将棋 > 将棋の戦法 > 奇襲戦法

奇襲戦法(きしゅうせんぽう)は、将棋戦法の一分野である。相手が対応できない場合一挙に有利となるが、正しく対応されると容易に不利となるとされる指し方。いわゆる「引っかけ」の戦法である。ハメ手と呼ばれることもある。

奇襲戦法の例編集

参考図書編集

関連項目編集