メインメニューを開く

奈良県道5号大和高田斑鳩線

日本の奈良県の道路

奈良県道5号 大和高田斑鳩線(ならけんどう5ごう やまとたかだいかるがせん)は、奈良県大和高田市片塩町を起点とし、生駒郡斑鳩町法隆寺に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
奈良県道5号標識
奈良県道5号 大和高田斑鳩線
主要地方道 大和高田斑鳩線
制定年 1982年
起点 大和高田市地図
主な
経由都市
北葛城郡広陵町河合町
終点 生駒郡斑鳩町地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0166.svg 国道166号
Japanese National Route Sign 0165.svg 国道165号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道14号標識
奈良県道14号桜井田原本王寺線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道30号標識
奈良県道36号天理王寺線
西名阪自動車道
Japanese National Route Sign 0025.svg 国道25号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

1982年昭和57年)に主要地方道として路線認定。以前の奈良県道5号は枚方大和高田線という名称であったが、1981年(昭和56年)に斑鳩町以北が国道168号に編入されたため残る区間を新たに主要地方道「大和高田斑鳩線」として認定された。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

有料道路・国道・主要地方道のみ掲載

交差する道路 交差する場所 備考
国道166号 奈良県 大和高田市 片塩ロータリー
国道166号 北片塩町
国道165号 神楽
奈良県道14号桜井田原本王寺線 北葛城郡 広陵町 寺戸大橋西詰
奈良県道14号桜井田原本王寺線 寺戸北
奈良県道14号桜井田原本王寺線 大野
奈良県道36号天理王寺線 河合町 池部
奈良県道36号天理王寺線
奈良県道132号河合大和高田線
西穴闇
西名阪自動車道法隆寺IC 法隆寺I.C出入口
国道25号 生駒郡 斑鳩町 法隆寺東

※ 交差する場所の括弧書きは地名、それ以外は交差点名で表示

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集