姜起潤

大韓民国の政治家

姜起潤(カン・ギユン、朝鮮語: 강기윤1960年6月4日 - )は、大韓民国政治家慶尚南道昌原市生まれ。

イルチン金属工業代表取締役を務めた後、第7、8代慶尚南道議員と第19、21代国会議員である。

学歴編集

  • 昌原サンナム小学校卒業
  • 昌原南中学校卒業
  • 馬山工業高校を卒業
  • 昌原大学行政学科卒業
  • 中央大学大学院学修士卒業
  • 昌原大学大学院行政博士卒業

経歴編集

  • ハンナラ党全国委員
  • 昌原市生活体育協議会理事
  • 昌原市テニス協会副会長
  • 昌原市肢体障害者後援会会員
  • 韓国青年指導者連合会昌原市支部運営諮問委員
  • 慶尚南道射撃連盟理事
  • 慶南21環境教育連合会の諮問委員会の委員
  • 慶尚南道都市計画委員会の委員
  • 慶尚南道青少年総合支援本部理事
  • 韓国青年指導者連合会慶尚南道支部会長
  • 韓国青年指導者連合会中央会副会長
  • 希望コリア慶尚南道中部圏会長
  • 6.3同志会慶尚南道支部副支部長
  • 嶺南地域発展研究院首席研究委員
  • 日進金属代表取締役
  • 金烏エンジニアリングCEO
  • 東亜大学行政と兼任教授
  • 2002.07〜2007.12:第7〜8台慶尚南道議員([昌原市第4選挙区] / 2線、ハンナラ党)
  • 第7代慶尚南道議会企画行政委員会委員長
  • 慶尚南道議会ハンナラ党院内代表
  • 第8代慶尚南道議会建設消防委員会の委員
  • ハンナラ党昌原地区党副委員長
  • ハンナラ党慶南派閥公認審査委員会の委員
  • ハンナラ党院外党員協議会招待に感謝
  • ハンナラ党中央教育院副委員長
  • ハンナラ党昌原党員協議会委員長,
  • 2012:セヌリ党昌原党員協議会委員長
  • 2012.05〜2016.05:第19代国会議員(昌原市城山区/セヌリ党)
  • 2014.05〜2015.02:セヌリ党ウォン内部代表
  • 2015.03:セヌリ党慶南派閥長
  • 自由韓国党慶尚南道あたり昌原市城山区党員協議会委員長
  • 自由韓国党慶尚南道あたり民生特別委員
  • 自由韓国党慶尚南道あたり民生衛生委員会委員長
  • 2018.01〜:大韓民国八角回慶南地区ガバナー
  • 2018.11:自由韓国党慶尚南道あたり民生政策開発委員長
  • 2018.12〜2020.02:自由韓国党慶南派閥昌原市城山区党協委員長
  • 2020.02:未来統合党慶南派閥昌原市城山区党協委員長
  • 2020.05〜:第21代国会議員(昌原市城山区/未来統合党)
  • 2020.07〜2020.09:未来統合党小商工人を生かす特別委員会副委員長
  • 2020.08〜2020.09:未来統合党COVID19対策特別委員会の委員
  • 2020.09〜:国民の力小商工人を生かす特別委員会副委員長
  • 2020.09〜:国民の力COVID19対策特別委員会の委員

議員活動編集

  • 2012年5月30日〜2016年5月29日:第19代国会議員(慶南昌原市城山区)
  • 2012年5月〜2013年3月:第19代国会前半行政安全委員会の委員
  • 2013年3月〜2014年5月:第19代国会前半安全管理委員会の委員
  • 2014年6月〜2015年8月:第19代国会後半安全管理委員会の委員
  • 2014年6月〜2015年2月:第19代国会後半運営委員会の委員
  • 2015年8月〜2016年5月:第19代国会後半安全管理委員会幹事
  • 2020年5月30日〜:第21代国会議員(慶南昌原市城山区)
  • 2020年7月〜:第21代国会前半保健福祉委員会幹事
  • 2020年7月〜:庶民金融有効と小商工人フォーラムの構成議員
  • 2020年7月〜:国家エネルギー政策フォーラムを構成する議員
  • 2020年10月〜:第21代国会前半保健福祉委員会第1法案審査小委員会委員長
  • 2020年10月〜:第21代国会前半保健福祉委員会第2法案審査小委員会委員
  • 2020年10月〜:第21代国会前半保健福祉委員会の予算決算審査小委員会委員

脚注編集

外部リンク編集