姫川港

姫川港(ひめかわこう)は、新潟県糸魚川市にある地方港湾。港湾管理者は新潟県。

姫川港
所在地
日本の旗 日本
所在地 新潟県糸魚川市
座標 北緯37度2分26.3秒 東経137度50分23.3秒 / 北緯37.040639度 東経137.839806度 / 37.040639; 137.839806座標: 北緯37度2分26.3秒 東経137度50分23.3秒 / 北緯37.040639度 東経137.839806度 / 37.040639; 137.839806
詳細
管理者 新潟県
種類 地方港湾
統計
統計年度 2015年度
発着数 1,781隻(2,782,729総トン)[1]
公式サイト 糸魚川地域振興局地域整備部

目次

概要編集

一級河川姫川の河口右岸側に隣接している掘込港湾である。周辺地域で産出される良質な石灰石を利用したセメント工業とともに発展してきた。2003年4月23日には、広域的なリサイクル施設の立地に対応した静脈物流ネットワークの拠点となる港湾として総合静脈物流拠点港(リサイクルポート)に地方港湾として唯一指定されている。

2015年度の発着数は1,781隻(2,782,729総トン)、うち外航商船100隻(816,346総トン)であった[1]

歴史編集

航路編集

現在運航している航路はないが、1982年7月に能登半島飯田港石川県珠洲市)との間に、新能越フェリーがカーフェリー「フェリーたまひめ」を就航させた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 港湾統計(平成27年度)第2部第1表

参考文献編集

外部リンク編集