学校怪談 (北川久・上野すばるの漫画)

学校怪談(がっこうかいだん)は、るんるん講談社)に1991年夏休み号から1993年冬休み号まで連載されていた北川久原作・上野すばる作画(ただし、本誌掲載時には原作者の表記はされておらず、単行本でも背表紙の著書表記は上野すばるのみとなっている)のホラー漫画作品。

概要編集

世にも奇妙な物語』やドラマ版『ほんとにあった怖い話』に類似したオムニバス形式の漫画作品。その形式上、各話ごとに登場人物が総入れ替えとなるが、共通する要素としては、ほとんどが「実体験」「実際にあった話」として語られている点がある。

また、タイトルの通り"学校の怪談"や有名怪談都市伝説をアレンジしたストーリーが多いが、オリジナルストーリーも存在している。

サブタイトル編集

  • 怪・その1:美術室のモナリザ(美術室のモナリザメアリーの電話ローカの看護婦
  • 怪・その2:ゆうれいトンネル(ゆうれいトンネル、かくれんぼ、悪夢)
  • 怪・その3:ヘビの呪い(みちづれ、ヘビの呪い、海)
  • 怪・その4:椿(バレーボール、椿)

単行本編集

1994年2月23日初版発行。全1巻。現在は絶版。

ISBN 4-06-322802-9

  • 収録作品
    • 怪・その1:美術室のモナリザ(るんるん 1991年夏休み号掲載)
    • 怪・その2:ゆうれいトンネル
    • 怪・その3:ヘビの呪い
    • 怪・その4:椿(るんるん 1993年冬休み号掲載)
    • うるうるひとつ目ちゃん(なかよし 1987年9月号増刊掲載)
    • すばるの仕事場怪談(描きおろし)

関連項目編集