宇宙名誉勲章(うちゅうめいよくんしょう、: Congressional Space Medal of Honor)は、アメリカ合衆国議会によって1969年に定められた勲章。「職務中の行動が特に顕著で、国及び人類の幸福に有益な貢献をもたらした宇宙飛行士」に与えられる。アメリカ航空宇宙局で与えられる勲章で最も高位のもので、NASA長官の推薦により議会の名前でアメリカ合衆国大統領から授与される。軍人に対して与えられる名誉勲章から、宇宙飛行士向けに特に分離されたものである。

宇宙名誉勲章
SpaceMOH.jpg
宇宙名誉勲章
アメリカ合衆国大統領による賞
種別 個人への賞
受章資格 NASA宇宙飛行士
受章条件 職務中の行動が特に顕著で、国及び人類の幸福に有益な貢献をもたらした宇宙飛行士
歴史・統計
創設 1969年
初授与 1978年
総授与数 28人
死後追贈者 17人
序列
下位 NASA殊勲賞
CongSpaceRib.png
宇宙名誉勲章の綬

この勲章は、科学的な発見をした者、人類にとって多大な貢献をした者、危機にあって勇敢な行動をした者に加え、ミッション中の事故で命を落とした者に死後追贈されることもある。2008年時点でミッション中に命を落とした17人全てに授与されている。

受章者編集

2006年時点で、28人が受賞している。そのうち17人は死後の受賞である。14人はチャレンジャー号爆発事故及びコロンビア号空中分解事故の犠牲者で、残りの3人はアポロ1号の火災の犠牲者である。*の印は死後の受章を示す。

写真 名前 日付 授与者 備考 出典
  Armstrong  ニール・アームストロング 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター アポロ11号(最初の月着陸の機長) [1]
  Borman  フランク・ボーマン 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター アポロ8号(最初の月軌道周回の機長) [1]
  Conrad  ピート・コンラッド 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター スカイラブ2号(最初のスカイラブの機長、ステーションの危機的故障の救出の責任者) [1]
  Glenn  ジョン・ハーシェル・グレン 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター マーキュリー・アトラス6号(最初に軌道周回したアメリカ人) [1]
  Grissom  ガス・グリソム* 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター アポロ1号ジェミニ3号(最初の有人ジェミニの機長) [1]
  Shepard  アラン・シェパード 1978-10-011978年10月1日 ジミー・カーター マーキュリー・レッドストーン3号(最初に宇宙に行ったアメリカ人) [1]
  Young  ジョン・ヤング 1981-05-191981年5月19日 ロナルド・レーガン STS-1 (スペースシャトルの初飛行の機長) [1]
  Stafford  トーマス・スタッフォード 1993-01-191993年1月19日 ジョージ・H・W・ブッシュ アポロ・ソユーズテスト計画(アメリカ側機長) [1]
  Lovell  ジム・ラヴェル 1995-07-261995年7月26日 ビル・クリントン アポロ13号(失敗したミッションの機長) [1]
  Lucid  シャノン・ルシッド 1996-12-021996年12月2日 ビル・クリントン 女性最長の宇宙飛行時間(スニータ・ウィリアムズに更新される。) [1]
  Chaffee  ロジャー・チャフィー* 1997-12-171997年12月7日 ビル・クリントン アポロ1号で死去 [1]
  White  エドワード・ホワイト* 1997-12-171997年12月17日 ビル・クリントン アポロ1号ジェミニ4号(アメリカ人初の宇宙遊泳 [1]
  Shepherd  ウィリアム・シェパード 2003-01-152003年1月15日 ジョージ・W・ブッシュ 第1次長期滞在(最初のISSの機長) [1]
  Husband  リック・ハズバンド* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  McCool  ウィリアム・マッコール* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Anderson  マイケル・アンダーソン* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Chawla  カルパナ・チャウラ* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Brown  デイビッド・ブラウン* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Clark  ローレル・クラーク* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Ramon  イラン・ラモーン* 2004-02-032004年2月3日 ジョージ・W・ブッシュ STS-107コロンビア号空中分解事故で死去) [1]
  Scobee  ディック・スコビー* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  Smith  マイケル・J・スミス* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  Resnik  ジュディス・レズニック* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  McNair  ロナルド・マクネイア* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  Onizuka  エリソン・オニヅカ* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  Jarvis  グレゴリー・ジャービス* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  McAuliffe  クリスタ・マコーリフ* 2004-07-232004年7月23日 ジョージ・W・ブッシュ STS-51-Lチャレンジャー号爆発事故で死去) [1]
  Crippen  ロバート・クリッペン 2006-04-262006年8月26日 ジョージ・W・ブッシュ STS-1(スペースシャトル初飛行のパイロット) [1]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab Congressional Space Medal of Honor”. NASA (2006年4月28日). 2008年7月5日閲覧。

関連項目編集