メインメニューを開く

宮崎県サッカーリーグ (みやざきけんサッカーリーグ) とは、全国の各都道府県にあるサッカーの、男子社会人選手を対象とする都道府県リーグのひとつ。宮崎県のクラブチームが参加するリーグである。

宮崎県サッカーリーグ
加盟国 日本の旗 日本宮崎県
開始年 1974年
ディビジョン 3部制
参加クラブ 1部: 10
2部: 9
3部: 9
リーグレベル 第5〜7部
上位リーグ 九州サッカーリーグ
下位リーグ 地区リーグ
最新優勝クラブ 1部: 宮崎産業経営大学FC (2018年)
公式サイト 宮崎県サッカー協会 社会人委員会

概要編集

2009年度は、4部構成である。1~3部リーグは1回戦総当り制で行われる。

  • 1部(9チーム)
  • 2部(9チーム)
  • 3部(8チーム)
  • 地区リーグ(44チーム)

昇格に関して、基本的に1部優勝クラブは九州各県リーグ決勝大会の参加権利を得る。同大会優勝で九州サッカーリーグに自動昇格、準優勝で九州サッカーリーグ最下位チームと入れ替え戦を行う。2部・3部の各ブロック1位がそれぞれ1部・2部に自動昇格する。尚、昇降格に関しては、JFL・九州リーグの昇格降格数により変更があり、詳しくは社会人委員会により協議のうえ決定する。

所属クラブ (2018年)編集

1部リーグ(2018年)編集

歴代優勝クラブ編集

1部リーグ編集

  • 2000年 (第27回) エストレーラ宮崎
  • 2006年 (第33回) 延岡市SC
  • 2007年 (第34回) エストレーラ宮崎
  • 2008年 (第35回) MSU FC
  • 2009年 (第36回) MSU FC
  • 2010年 (第37回) 宮崎産業経営大学FC
  • 2011年 (第38回) 延岡市SC
  • 2012年 (第39回) 宮崎産業経営大学FC
  • 2013年 (第40回) MSU FC
  • 2014年 (第41回) J.FC MIYAZAKI
  • 2015年 (第42回) 宮崎蹴球団ドリームス
  • 2016年 (第43回) 延岡市SC
  • 2017年 (第44回) 宮崎産業経営大学FC
  • 2018年 (第45回) 宮崎産業経営大学FC

2部リーグ編集

  • 1999年 (第26回) エストレーラ宮崎
  • 2006年 (第33回) 都農FC
  • 2007年 (第34回) 寺門健
  • 2008年 (第35回) 田野ウィングス
  • 2009年 (第36回) 児湯クラブ
  • 2010年 (第37回) 楽蹴クラブ
  • 2011年 (第38回) 高鍋OFC
  • 2012年 (第39回) 新田原基地サッカー部
  • 2013年 (第40回) 宮崎蹴球団ドリームス
  • 2014年 (第41回) JURI SC
  • 2015年 (第42回) FCペレグリン
  • 2016年 (第43回) 宮崎産業経営大学FC
  • 2017年 (第44回) MSG SOGNATORE FC

3部リーグ編集

  • 2006年 (第33回) 寺門健
  • 2007年 (第34回) 新田原基地サッカー部
  • 2008年 (第35回) 五十市FC
  • 2009年 (第36回) JURI SC
  • 2010年 (第37回) 宮崎蹴球団ドリームス
  • 2011年 (第38回) FC.GARYUW
  • 2012年 (第39回) 宮崎市役所
  • 2013年 (第40回) 宮崎県庁SC
  • 2014年 (第41回) FC増田

外部リンク編集