容疑者 (2002年の映画)

容疑者』(原題: City by the sea)は、アメリカ合衆国の映画

容疑者
City by the sea
監督 マイケル・ケイトン=ジョーンズ
脚本 ケン・ヒクソン
原案 マイク・マクレリー英語版
製作 ブラッド・グレイ
マシュー・ベア
マイケル・ケイトン=ジョーンズ
エリー・サマハ
製作総指揮 ドン・カーモディ
ダン・クローズ
ロジャー・パラディソ
アンドリュー・スティーヴンス
音楽 ジョン・マーフィ
撮影 カール・ウォルター・リンデンローブ
編集 ジム・クラーク
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2002年9月6日
日本の旗 2002年10月12日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $40,000,000[1]
興行収入 $29,413,966[1]
テンプレートを表示

ピュリッツァー賞を受賞したジャーナリスト、マイク・マクレリー英語版の取材記事が原案となっている。殺人事件を通し親子のに追ったサスペンスドラマ。

目次

あらすじ編集

ブルックリン・ビーチで麻薬密売人の他殺体が発見された。ニューヨーク市警のヴィンセント(ロバート・デ・ニーロ)は、殺害場所が自分の故郷ロングアイランドであることを突き止め、捜査を兼ねて14年ぶりに帰省する。しかし、調べを進めるうちに捜査線上に容疑者として浮かび上がってきたのは、離婚により幼い頃に生き別れた息子、ジョーイ(ジェームズ・フランコ)であった。

キャスト編集

参考文献編集

  1. ^ a b City by the Sea” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月24日閲覧。

外部リンク編集