メインメニューを開く

廣田 行生(ひろた こうせい、1951年2月12日[1][2] - )は、日本俳優[1]声優[2]福岡県出身[1][3]。身長183cm[1][3]

ひろた こうせい
廣田 行生
生年月日 (1951-02-12) 1951年2月12日(68歳)
出生地 日本の旗日本福岡県
身長 183cm
職業 俳優声優
活動期間 1975年 -
所属劇団 演劇集団 円
事務所 円企画

目次

来歴編集

玉川大学文学部卒業[要出典]劇団雲研究生[要出典]、円・演劇研究所研究生を経て[3]演劇集団 円に所属[3]舞台出演のほか、テレビアニメ洋画吹き替えなど、声優としても活躍している。ダニー・トレホの吹替をほぼ専属で担当している。

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • 美加マドカ 指を濡らす女(1984年、日活) - 神西俊一郎
  • テルマエ・ロマエII(2014年) - ローマ人の声

オリジナルビデオ編集

舞台編集

  • 夏の夜の夢(1988年、PARCO劇場)
    • ドン・ジュアン(1990年、シアター・サンモール 木山事務所 ドン・ジュアン役 )
  • 演劇集団 円公演
    • シーンズ フロム ザ ビッグ ピクチュアー(2010年10月1日 ‐ 10日、紀伊国屋ホール) - ボビー・トーペット 役
    • ガリレイの生涯(2012年7月6日 ‐ 15日、シアタートラム)
  • 宝島(2011年12月18日 ‐ 27日、シアターXカイ)
  • 音楽劇 クリスマス・キャロル(2016年12月16日 ‐ 25日、俳優座劇場)

テレビアニメ編集

1995年
1997年
1998年
1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

劇場アニメ編集

2000年
2007年
2010年
2011年
2013年
2018年

OVA編集

ゲーム編集

2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
  • Gears of War 2(マーカス・フェニックス)
  • ソウルキャリバー Broken Destiny(ナイトメア)
2011年
  • Gears of War 3(マーカス・フェニックス)
  • シャドウ オブ ザ ダムド(タフガイX)
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年

ドラマCD編集

  • 石坂洋次郎〜陽のあたる坂道(語り)
  • 英国妖異譚3 囚われの一角獣(ビリー・ウェルダン)
  • 好きこそ恋の絶対(西越)
  • SUPER LOVERS スーパーラヴァーズ(大家のじーさん)

ラジオドラマ編集

  • NHK-FM FMシアター
    • 「奇跡」(2005年)
    • 「相方のあり方」(2010年)
    • 「ビオレタ」(2015年)
    • 「ロボット・イン・ザ・ガーデン」(2017年)
  • NHK-FM 青春アドベンチャー
    • 「アドリア海の復讐」(1994年) - カルペナ
    • 「碧眼の反逆児 天草四郎」(2009年) - 山善
    • 「ピエタ」(2012年) - 闇のガイドの男
    • 「月蝕島の魔物」(2012年) - ゴードン
    • 「ツングース特命隊」(2013年) - 老人
    • 「獅子の城塞」(2014年)
    • 「砂漠の王子とタンムズの樹」(2014年) - ギース
  • VOMIC ぬらりひょんの孫(ガゴゼ)
  • フルメタル・パニック! 踊るベリー・メリー・クリスマス(キリー・B・セイラー艦長)

吹き替え編集

担当俳優編集

ヴィニー・ジョーンズ
クリス・マルケイ
シン・フィオン
ダニー・トレホ
トニー・トッド
ニック・ノルティ
ランス・ヘンリクセン
リチャード・ガント
ロン・パールマン

映画編集

ドラマ編集

アニメ編集

その他編集

特撮編集

ボイスオーバー編集

その他コンテンツ編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 『ドラゴンボールヒーローズ』、『スーパードラゴンボールヒーローズ

出典編集

  1. ^ a b c d 廣田行生”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年5月10日閲覧。
  2. ^ a b 『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月10日、603頁。ISBN 4-415-00878-X
  3. ^ a b c d 廣田行生”. 円企画. 2017年5月10日閲覧。
  4. ^ STAFF&CAST”. 旋風の用心棒. 2016年6月27日閲覧。
  5. ^ 神雕侠侶 コンドルヒーロー”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  6. ^ 爆転シュート ベイブレード2002”. メディア芸術データベース. 2017年5月10日閲覧。
  7. ^ 新番組『義風堂々!! 兼続と慶次』の放送時間&スタッフ&キャストが決定!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2013年5月25日). 2017年5月10日閲覧。
  8. ^ CAST”. TVアニメ「博多豚骨ラーメンズ」公式サイト. 2017年10月1日閲覧。
  9. ^ REDLINE”. マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。
  10. ^ 名探偵コナン 絶海の探偵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  11. ^ 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』に置鮎龍太郎さん、真殿光昭さんが出演決定!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2018年2月28日). 2018年3月28日閲覧。
  12. ^ 週刊ファミ通』2012年9月27日号。[要ページ番号]
  13. ^ CHARACTER”. アサシン クリード IV ブラック フラッグ. 2013年12月27日閲覧。
  14. ^ THEATRE”. グランブルーファンタジー. 2014年11月1日閲覧。
  15. ^ 『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』トリッシュの戦闘スタイル、早見沙織さんや小山力也さんなど豪華声優陣が追加公開”. ファミ通.com. 2015年6月24日閲覧。
  16. ^ 『ブレイブリーセカンド』で土林誠氏による新キャラ・アヤメ(ウィザード)&クー・フーリン(チャリオット)の声優公開”. 電撃オンライン. 2015年3月27日閲覧。
  17. ^ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス”. ふきカエル大作戦!!. 2017年5月12日閲覧。
  18. ^ レッドクリフ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月23日閲覧。
  19. ^ 登場人物”. 三銃士. 日本放送協会. 2016年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月16日閲覧。

外部リンク編集