富恵一

富恵 一(とみえ はじめ、1941年11月6日 - 1974年6月5日)は、山口県出身のプロ野球選手(外野手)。右投げ右打ち。

富恵 一
基本情報
出身地 日本の旗 日本 山口県
生年月日 1941年11月6日
没年月日 (1974-06-05) 1974年6月5日(32歳没)
身長
体重
176 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1964年
初出場 1964年
最終出場 1966年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴編集

山口県立萩高等学校では外野手、投手として活躍。1958年秋季中国大会県予選準決勝に進むが、岩国高に敗退。翌1959年夏の甲子園県予選は、準々決勝で防府高に延長11回の末に惜敗。

卒業後は関西大学に進学。関西六大学野球リーグでは在学中3回優勝。1年生の秋からベンチ入り、3年生の1962年春季リーグからレギュラーとなる。しかし1963年秋季リーグで、エース西川克弘を擁し優勝したものの、西川と内野手雑賀幸男広島カープと秘密裏に契約していたことが発覚。関大はリーグ終了後に出場停止、優勝取り消し処分を受ける。リーグ通算50試合出場、157打数45安打、打率.287、2本塁打。大学同期には主将の安田良一(松下電器)がいた。

1964年阪神タイガースに入団し、ウエスタン・リーグで打率3割を記録、サイクルヒットを放つ。一軍でも24試合に出場、シーズン後半には8試合に右翼手中堅手として先発した。しかし翌年以降は出場機会が減少、1967年限りで引退した。

1967年の二軍戦で、1試合2打撃妨害出塁の珍記録を達成している。

1974年6月5日に死去。32歳没。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1964 阪神 24 32 32 2 6 1 0 1 10 2 0 0 0 0 0 0 0 5 0 .188 .188 .313 .500
1965 9 11 10 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 0 .100 .182 .100 .282
1966 7 9 7 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 1 3 0 .000 .125 .000 .125
通算:3年 40 52 49 3 7 1 0 1 11 3 0 0 0 1 1 0 1 10 0 .143 .176 .224 .401

背番号編集

  • 17 (1964年 - 1967年)

関連項目編集