メインメニューを開く

小島 正雄(こじま まさお、1913年3月4日 - 1968年1月20日)は、日本のジャズ演奏家評論家司会者。愛称はチャーさん。

来歴・人物編集

東京生まれ。早稲田大学卒業後、1941年昭和16年)にNHKに就職。翌年召集され、1947年(昭和22年)に復員後、戦後再結成した名門ジャズバンドであるブルーコーツバンドマスターとして活躍。また、日本を代表するコーラスグループであるダークダックスボニージャックススリー・グレイセス等の育ての親である。

文化放送9500万人のポピュラーリクエストラジオ東京・TBSラジオ味の素ミュージックレストラン[1]オーナー(水・木担当)や1966年に大橋巨泉と共に担当した大学対抗バンド合戦[2]といったラジオ番組や日本テレビシャボン玉ホリデー11PM等のテレビ番組で活躍した。

1968年(昭和43年)1月、心筋梗塞のために急逝。54歳没。

脚注編集

外部リンク編集

  • 小島正雄 - 爵士樂堂(ジャズ・コーラス愛好家のサイト)