メインメニューを開く

小松市立博物館(こまつしりつはくぶつかん、KOMATSU CITY MUSEUM)は、石川県小松市丸の内公園町にある公立博物館。小松市の人文歴史資料を展示・公開している博物館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 小松市立博物館
KOMATSU CITY MUSEUM
Komatsu Municipal Museum.jpg
小松市立博物館
小松市立博物館の位置(石川県内)
小松市立博物館
石川県内の位置
施設情報
専門分野 人文・自然
管理運営 小松市
延床面積 1,410m2(博物館のみ)
開館 1958年11月1日
所在地 923-0903
石川県小松市丸の内公園町19番地(芦城公園内)
位置 北緯36度24分32秒 東経136度26分53.9秒 / 北緯36.40889度 東経136.448306度 / 36.40889; 136.448306座標: 北緯36度24分32秒 東経136度26分53.9秒 / 北緯36.40889度 東経136.448306度 / 36.40889; 136.448306
外部リンク 小松市立博物館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

  • 小松市の芦城公園内に位置する公立博物館で、1958年11月1日に開館した博物館である。1959年5月13日に、石川県内では初めて博物館法に基づく登録博物館として認定を受けた。
  • 小松市立博物館開館の基となったのが、1957年小松市立図書館内に郷土博物資料室が開設されたことによる。開設後は、個人や団体からの寄贈により展示場所が手狭になり、1958年に旧能美郡自治館を移設・利用して開設された。
  • 1970年に、図書館・博物館の複合施設として現在地に移転。その後、展示施設の拡充などが行われ現在に至る。
  • 小松市立博物館の分館として、同じ芦城公園内の小松市立本陣記念美術館、小松市立宮本三郎美術館・宮本三郎ふるさと館(分館)、錦窯展示館がある。

沿革編集

  • 1958年11月1日 - 旧能美郡自治館の施設を利用して、小松市立博物館開館。
  • 1959年5月13日 - 博物館法に基づく登録博物館の認定を受ける。
  • 1970年5月14日 - 現在地に移転。
  • 1981年 - 歴史民俗資料館を開設。
  • 1982年 - 小松市立図書館移転に伴い、展示室を拡充。
  • 2000年11月1日 - 歴史民俗資料館を小松市立宮本三郎美術館として移転・開設。

施設概要編集

  • 鉄筋コンクリート造、3階建
  • 総延床面積 : 2,219.38m2
  • 延床面積:1,410m2(博物館のみ)
    • 1階 - 受付、市民ギャラリールフレ
    • 2階 - 博物館(人文展示室)
    • 3階 - 博物館(自然展示室)
新築当時は、1階:市民談話室、2階:博物館、3階:図書館(小松市立図書館)。

主な所蔵品編集

人文

自然

  • 手取層群の植物化石(シダ類、テドリアエンドイなど)

分館編集

  • 小松市立本陣記念美術館(芦城公園内)
  • 小松市立宮本三郎美術館
    • 宮本三郎ふるさと館(分館)
  • 錦窯展示館

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集