小松 雅美(こまつ まさみ、男性1960年1月3日 - )は、日本実業家。株式会社セブン&アイ・フードシステムズ代表取締役社長。

人物・経歴編集

千葉県出身。1983年日本大学文理学部卒業。1986年デニーズ・ジャパン入社。2003年デニーズ・ジャパン営業部営業業務総括マネジャー。2012年セブン&アイ・フードシステムズ執行役員商品開発部長。2014年セブン&アイ・フードシステムズ取締役執行役員商品開発部長に昇格。2015年セブン&アイ・フードシステムズ取締役執行役員レストラン事業部長。2017年からセブン&アイ・フードシステムズ代表取締役社長を務め、業績低迷のうえ[1][2][3]人手不足が続く中、接客手法の見直しなどを進めた[4]

脚注編集

先代:
大久保恒夫
セブン&アイ・フードシステムズ社長
第3代:2017年 -
次代:
(現職)