小野 圭次郎(おの けいじろう、1869年4月20日明治2年3月9日)- 1952年11月11日)は、日本の英語教育者。

磐城国磐前郡(現・福島県いわき市)出身。新撰組九番隊組長や御陵衛士を務めた鈴木三樹三郎の女婿で、義理の伯父が伊東甲子太郎[1]。1900年東京高等師範学校英語専修科卒。福島県、愛媛県、三重県などで英語教師。1921年松山の北予中学校教師の時に出版した受験参考書「英文之解釈」が150万部をこえるロングセラーとなる。1930年教職を辞して上京、「英語の単語研究法」など多くの受験参考書を出し「小野圭」の名で親しまれた[2]

編著書編集

  • 『英文解釈考へ方と訳し方 受験本位』山海堂 1915
  • 『高等専門諸学校入学試験英語問題集』編 山海堂 1921
  • 『英文の解釈 最新研究 考え方と訳し方』山海堂 1921
  • 『最新研究英語のアクセント 覚え方と見附け方』山海堂 1923
  • 『英語の文法 最新研究 学び方と応用の仕方』山海堂 1925
  • 『最近英語問題集 解法ヒント附』山海堂出版部 1926
  • 『最新研究英語の作文学び方と考へ方』山海堂、1928
  • 『中等学生用英語参考書完成記念誌』編 山海堂出版部 1932
  • 『最新研究英語の熟語 覺え方と見附け方』山海堂出版部 1932
  • 『最新研究英語の単語 覚え方と適譯の仕方』山海堂出版部 1934 訂正81版
  • 『伯父従五位伊東甲子太郎武明』小野家 1940
  • 『新制英軍語小辞典』山海堂出版部 1943
  • 『新制英文の解釈研究法』山海堂 1943
  • 『新制英語の作文研究法』山海堂 1943
  • 『新制英語の単語研究法』山海堂 1943
  • 『新制英語の文法研究法』山海堂 1943
  • 『新制初歩の英文法研究法』山海堂 1949
  • 『新制特選英文解釈研究法』16版 山海堂 小野圭英語研究叢書 1949
  • 『グループ式英単語 新諳記法』編 有精堂出版 1952
  • 『大学入試特選英文法 研究法』山海堂 小野圭英語研究叢書 1952
  • 『中学の英單語・熟語研究法 覚えやすい絵入』山海堂 小野圭英語研究叢書 1953
  • 『特選英文解釈問題研究法 大学入試』山海堂 小野圭英語研究叢書 1953
  • 『大学入試特選英作文 研究法』小野圭出版社 小野圭英語研究叢書 1956
  • 『小野圭英單語字典 学習受験』編 小野圭出版社 小野圭英語研究叢書 1958
  • 『実力養成初級英語研究総まとめ』小野圭出版社 小野圭英語研究叢書 1961
  • 『英文解釈研究法 今だから読みたい〈小野圭の英語〉』河出書房新社 2011
共著
翻訳

脚注編集