メインメニューを開く

屋慶名バスターミナル(やけなバスターミナル)は、沖縄県うるま市与那城屋慶名にあるバスターミナルである。沖縄バスが管理しており、自動車ターミナル法では専用バスターミナルに分類される[1]。沖縄バスのみ営業所(出張所)を併設している。

沖縄本島内では最も新しいバスターミナルである。当バスターミナルが運用が開始される前の2000年以前は現在のJA与那城の付近にバスターミナルがあった。それ以前の1972年ごろまでは、旧与那城役場近くの屋慶名地区の中心にあった。現在のバスターミナルは、旧バスターミナルの約2倍の広さを持ち、洗車設備なども設置された。

目次

構造編集

  • 所在地 - 沖縄県うるま市与那城屋慶名467-25[1]
    • 沖縄バス屋慶名出張所を同地に併設。
  • 境域面積 - 3,305.79m2
  • バース数 - 2

乗車口と降車口を設けており、約35台の車両が停車できる駐車場を備え、また雨水を利用した洗車設備や給油設備がある。

沿革編集

  • 1956年10月 - 旧与那城村役所(当時)付近にバスターミナルを設置。
  • 1972年12月 - 現在のJA与那城付近に移転。
  • 1999年12月8日 - 新屋慶名バスターミナル完成。
  • 2000年1月1日 - 旧バスターミナルより新築移転。当バスターミナル運用開始。
  • 2006年7月22日 - 80番・与那城線が運行開始。
  • 2006年11月1日 - 沖縄バスが27番・227番に具志川高校経由を新設。
  • 2008年7月12日 - 180番・屋慶名(首里駅・国場)線の系統番号が280番に変更のうえ、おもろまち駅前広場まで延長された。
  • 2009年9月28日 - 280番廃止。127番・屋慶名(高速)線が運行開始。
  • 2016年3月28日 - 琉球バス交通が27番、227番を廃止し撤退(沖縄バスの27番・227番は運行継続)。

周辺編集

与那城町のうるま市与那城地区の中心部に近い。

  • 与那城総合公園
  • うるま市役所与那城庁舎
  • 与那城地区公民館
  • 与那城歴史民俗資料館
  • うるま市立与那城小学校
  • うるま市立与那城幼稚園
  • JAおきなわ与那城支店 - 本島と与勝諸島を結ぶうるま市有償バスの発着地。ただし当バスターミナルではなくJA与那城前バス停が最寄りである。

発着している路線編集

2016年に琉球バス交通が撤退し、当バスターミナルに発着するのは沖縄バスのみとなっている。

路線 主な経由地(経由しない便もあり) 行き先
[27]屋慶名(大謝名)線 ・平敷屋 与那城・安慶名・平良川・コザ普天間真栄原・大謝名・牧港泊高橋 那覇バスターミナル
[52]与勝線 前原・与那城・赤道十字路・コザ高校前・渡口・普天間・真栄原・大謝名・牧港
[80]与那城線 前原・与那城・安慶名・平良川・コザ・普天間・真栄原・大謝名・牧港・泊高橋
[127]屋慶名(高速)線 平敷屋・与那城・安慶名・平良川・コザ・園田・沖縄南IC沖縄自動車道那覇IC・国場
[777] 屋慶名 (急行)線 平敷屋・与那城・安慶名・平良川・コザ(ここまで各駅停車ここからは止まるバス停を書く)

胡屋・中の町・山里・比嘉西原・普天間・伊佐・宇地泊・第二城間・ 上之屋・泊高橋・農林中金前・県庁北口

[227]屋慶名おもろまち線 平敷屋・与那城・安慶名・平良川・コザ・普天間・真栄原・大謝名・牧港 おもろまち駅前広場
[61]前原線 前原・与那城・赤道十字路・コザ高校前・渡口・普天間・真栄原・真志喜 真志喜駐車場
[93]屋慶名〜イオンモール線 平敷屋・与那城・安慶名・平良川・コザ・胡屋・山里 イオンモール沖縄ライカム


隣のバス停編集

全路線
与那城庁舎前

脚注編集