メインメニューを開く

山中 雅博(やまなか まさひろ、1937年2月4日 - )は、大阪府大阪市東住吉区出身の元プロ野球選手投手)。

山中 雅博
Masahiro Yamanaka 1955 Scan10045.jpg
1955年撮影
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府 大阪市 東住吉区
生年月日 (1937-02-04) 1937年2月4日(82歳)
身長
体重
168 cm
60 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手外野手
プロ入り 1954年
初出場 1954年
最終出場 1955年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

上宮高校では、1年上に内野手辻本泰直関大電電近畿大毎)がいたが、甲子園には出場できなかった。

1954年大阪タイガースにテスト入団。上宮高出身で初のプロ野球選手となった。小柄だが貴重な左腕として1年目からリリーフを中心に活躍。同年は26試合登板し、50、防御率3.11を記録した。この活躍もあって、2年目の1955年には背番号を50から11に変更した。しかし同年は僅か5試合の登板に終わりオフに退団。

退団後は社会人野球東洋レーヨンに移り、1958年から外野手として都市対抗に4年連続出場。1959年都市対抗では準々決勝に進むが丸善石油に敗退した。シュート、カーブを武器とした。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1954 阪神 26 8 0 0 0 5 0 -- -- 1.000 362 83.2 102 5 19 -- 0 30 1 1 32 29 3.11 1.45
1955 5 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 59 15.0 10 1 4 0 0 3 0 0 4 3 1.80 0.93
通算:2年 31 8 0 0 0 5 0 -- -- 1.000 421 98.2 112 6 23 0 0 33 1 1 36 32 2.91 1.37

背番号編集

  • 50(1954年)
  • 11(1955年)

関連項目編集