山口県道136号上久原藤生停車場線

日本の山口県の道路
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
山口県道136号標識

山口県道136号上久原藤生停車場線(やまぐちけんどう136ごう かみくばらふじゅうていしゃじょうせん)は、山口県岩国市周東町用田とJR山陽本線藤生駅を結ぶ一般県道である。

目次

概要編集

路線データ編集

  • 起点:岩国市周東町用田(山口県道7号柳井周東線交点)
  • 終点:岩国市藤生町1丁目・JR山陽本線藤生駅前
  • 総延長:
  • 実延長:

沿革編集

  • 1958年10月1日 山口県告示第644号の2により認定される。
  • 1972年山口県の県道番号再編により現行の路線番号に変更される。
  • 2006年3月20日 和木町を除く玖珂郡の町村と岩国市が対等合併して改めて岩国市が発足したことに伴い全区間が岩国市域のみを通る路線になり、併せて起点の地名表記が変更される(玖珂郡周東町用田→岩国市周東町用田)。

路線状況編集

重用区間は概ね快走路だが単独区間は全般的に狭い。特に林道師木野線交点~終点間は強烈な急坂・狭路となっており、軽自動車でも通行に難儀するほどの悪路である。

重用区間編集

  • 山口県道115号通津周東線(岩国市周東町上久原 - 岩国市玖珂町間)
  • 国道437号(岩国市玖珂町)
  • 山口県道112号藤生停車場錦帯橋線(岩国市藤生町4丁目 - 終点間)

地理編集

通過する自治体編集

  • 山口県
    • 岩国市

接続道路編集

※山口県道15号岩国玖珂線は現在建設中。

沿線の主要施設編集

関連項目編集