メインメニューを開く

山崎徳之

山崎 徳之(やまざき のりゆき、1971年11月17日[1]〔長野県佐久市(旧望月町大字望月 )野沢北高〕 男性実業家堀江貴文熊谷史人などの逮捕を受け後任として株式会社ライブドア代表取締役を務めた[1]株式会社ゼロスタート代表取締役社長[2]。青山学院大学卒業[3]

株式会社オン・ザ・エッヂで取締役上級副社長としてデータホテル事業を担当[4]

堀江メール問題において堀江貴文前社長が振込み指示メールを宛てた人物とされていたが、受け取っていないと山崎は述べた[5]。(堀江からは「ザキさん」と呼ばれていた。)

経歴編集

脚注編集