山本明 (社会学者)

山本 明(やまもと あきら、1932年10月9日 - 1999年9月28日)は、日本社会学者。専攻は都市文化論。

人物・来歴編集

大阪市出身。1955年同志社大学文学部卒業、57年同大学院法学研究科修了。1972年同志社大学文学部教授となる。

著作編集

単著編集

共編著編集

  • 『講座・コミュニケーション』全6巻 編集委員:江藤文夫,鶴見俊輔, 山本明. 研究社出版, 1972-73
  • 『日本人の笑い 笑いの構造』松本勤,中村敬治共著. 誠文堂新光社, 1972
  • 『秘録・謀略宣伝ビラ 太平洋戦争の"紙の爆弾"』鈴木明共編著. 講談社, 1977.12
  • (鶴見俊輔共編)『抵抗と持続』(世界思想社、1979年)
  • 『図説昭和の歴史 第3巻 昭和の恐慌』責任編集 集英社, 1979.12
  • 藤竹暁)『図説日本のマス・コミュニケーション』( 日本放送出版協会NHKブックス)1980年
  • 『図説日本文化の歴史 13 現代・付総索引』編集 小学館, 1981.9
  • 天野祐吉共編)『広告を学ぶ人のために』(世界思想社、1983年)
  • 山中恒共編)『勝ち抜く僕ら少国民-少年軍事愛国小説の世界』(世界思想社、1985年)

外部リンク編集