メインメニューを開く

岡山県道297号高山芳井線

日本の岡山県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
岡山県道297号標識

岡山県道297号高山芳井線(おかやまけんどう297ごう こうやまよしいせん)は岡山県高梁市川上町高山と同県井原市芳井町吉井を結ぶ一般県道である。

  • 起点:高梁市川上町高山(岡山県道299号布賀地頭線交点)
  • 終点:井原市芳井町吉井(国道313号交点 | 吉井交差点)
  • 総延長:約13.7km
  • 幅員:1 - 2車線(大型車通行困難区間あり)

目次

通過する自治体編集

  • 高梁市
  • 井原市

見どころ編集

  • 弥高山公園(高梁市川上町)
  • 磐窟谷(高梁市川上町)
  • 明治ごんぼう村ふるさと市場(井原市芳井町種)

接続道路編集

通称編集

  • 岡山中部縦貫道路
    • 区間:高梁市川上町高山 - 高梁市川上町地頭
    重用の岡山県道77号美星高山市線が、岡山県中部を東西に貫く東西軸道路の一部を構成する路線であることから。
  • 新道路
    • 区間:井原市芳井町片塚 - 井原市芳井町吉井(国道313号交点 | 吉井交差点)
    徒歩道時代は、井原市芳井町片塚から井原市芳井町宇戸川の宇戸川道路(現:旧国道313号(井原市道))に出る経路だったものを自動車の通れる道路に付け替えたことから。

並行する旧街道編集

  • 新見・伯耆方面と井原方面を結ぶ道

備考編集

  • 単独区間(高梁市川上町地頭 - 井原市芳井町吉井〔終点〕間)は狭い山道が続く路線で、高梁市川上町地頭から井原市境にかけて車一台がやっと通れる道幅の離合不能区間(“険道”区間)が存在し、大型車は全線の通行が困難。また、異常気象時通行規制区間に指定されている部分もある。
  • 高梁市川上町地頭から井原市芳井町種にかけて幅員が狭いため、高梁市川上町地頭の県道77号美星高山市線交点を南下したところに設けられている案内標識では、井原方面をふるさと農道へ誘導させ、広域農道備中西部地区「星の里街道」を介した国道313号への誘導が行なわれている。

関連項目編集