メインメニューを開く

岡本 利三(おかもと としぞう、1915年10月20日 - 2002年5月)は、大阪府[1]出身のプロ野球選手捕手外野手)。

岡本 利三
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1915-10-20) 1915年10月20日
没年月日 2002年5月??
身長
体重
170 cm
64 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手外野手
プロ入り 1937年
初出場 1937年
最終出場 1942年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

唐崎クラウンでは「杉山 利三」名義で活動していた。

目次

来歴・人物編集

興國商業では1933年第10回選抜中等学校野球大会へ遊撃手で出場[1]同志社大学を卒業し、1937年名古屋軍へ入団[1]。しかし、出場機会も無いまま、その年限りで退団する。1942年に外野手として南海軍へ現役復帰するも、その年限りで退団[1]1947年国民野球連盟唐崎クラウンに参加している。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1937 名古屋 20 59 45 11 8 2 0 0 10 2 5 1 13 0 6 .178 .362 .222 .584
1937秋 9 12 10 1 3 1 0 0 4 0 0 0 2 0 1 .300 .417 .400 .817
1942 南海 16 22 21 0 6 1 0 0 7 1 1 0 0 1 0 6 .286 .318 .333 .651
通算:2年 45 93 76 12 17 4 0 0 21 3 6 1 16 0 13 .224 .359 .276 .635

背番号編集

  • 18 (1937年)
  • 8 (1942年)
  • 11 (1947年)

脚注編集

  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、120ページ

関連項目編集