メインメニューを開く

広川ダム(ひろがわダム)は和歌山県有田郡広川町大字下津木、二級河川広川水系広川に建設されたダムである。

広川ダム
広川ダム
左岸所在地 和歌山県有田郡広川町大字下津木
位置
河川 広川水系広川
ダム諸元
ダム型式 重力式コンクリートダム
堤高 53.5 m
堤頂長 166 m
堤体積 111,000
流域面積 12.6 km²
湛水面積 20 ha
総貯水容量 3,500,000 m³
有効貯水容量 3,250,000 m³
利用目的 洪水調節不特定利水
事業主体 和歌山県
施工業者 三井建設
着手年/竣工年 1968年/1974年
出典 [1]
テンプレートを表示

目次

沿革編集

ダム湖畔編集

  • ダム公園にソメイヨシノを中心に3,000本のが植樹されており、3月下旬から4月上旬にかけて美しく咲き乱れる。
  • 下流には滝原温泉がある。[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 諸元は「ダム便覧」による。画像は国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1975年度撮影)
  2. ^ 滝原温泉ほたるの湯

関連項目編集

外部リンク編集