メインメニューを開く

庄司 捷彦(しょうじ かつひこ、1943年8月30日 - )は、日本弁護士詩人仙台弁護士会所属。自由法曹団所属。

目次

人物編集

著作編集

  • みちのく赤鬼人『詩による布施辰治との対話・・・韓国での五日間・・・』(現代印刷、2008年)18作品
  • みちのく赤鬼人『たったひとつが見えますか』(あかつき印刷、2007年)24作品
  • みちのく赤鬼人『巡礼の旅・・・チェルノブイリ・・・』(現代印刷出版、2006年)、17作品
  • みちのく赤鬼人『レジスタンス宣言3勇者の伝説』(明るい民主県政をつくる県民の会、2005年)9作品
  • みちのく赤鬼人『レジスタンス宣言2野の聲』(現代印刷出版、2005年)14作品
  • みちのく赤鬼人『レジスタンス宣言』(現代印刷出版、2003年)4作品
  • みちのく赤鬼人『炎たつ我』(明るい民主県政をつくる県民の会、2002年)8作品
  • みちのく赤鬼人『志在千里』(光陽出版社、1998年)24作品
  • みちのく赤鬼人『無骨讃歌』(みやぎ書房、1995年)18作品

脚注編集

  1. ^ 現在、東北区水産研究所
  2. ^ 庄司東助 『日本の漁業問題 : その歴史と構造』 農山漁村文化協会、1983年。 NCID BN02345982 
  3. ^ 仙台インターネットマガジン参照
  4. ^ 詩人会議の会員&団体のホームページ参照

外部リンク編集