メインメニューを開く

建布都西宮神社(たけふつにしのみやじんじゃ)は、徳島県阿波市土成町郡に鎮座する神社である。

建布都西宮神社
Takehutsu Nishinomiya shrine, Donari-cho, Tokushima.jpg
所在地 徳島県阿波市土成町郡字建布都569
位置 北緯34度5分0秒
東経134度17分56.1秒
座標: 北緯34度5分0秒 東経134度17分56.1秒
主祭神 事代主命
武甕槌神
經津主神
社格 式内社旧村社
創建 不詳
地図
建布都西宮神社の位置(徳島県内)
建布都西宮神社
建布都西宮神社
テンプレートを表示

目次

歴史編集

創建年は不詳。『阿波郡誌』によれば「文安年中時ノ領主、原田大和守其荒廃ヲ嘆キテ社殿ヲ修シ、神宝トシテ神鏡一面ヲモ献ス」とあり、室町時代に既に荒廃しており、再興されたと考えられる。

延喜式神名帳』に掲載されている建布都神社の論社の一つで、もう一つの論社は、阿波市市場町香美にある建布都神社である。かつては杉尾社とも呼ばれていた。

2000年平成12年)に西宮神社を合祀。西宮神社は、郡城主である原田孫四郎出雲大社より事代主命の分霊を勧請したと伝えられている。

建布都神社の神紋は丸に違い剣で、西宮神社の神紋は丸に蔓柏である。

祭神編集

交通編集

ギャラリー編集

参考編集