後藤正規(ごとう まさき、1970年10月19日 - )静岡県出身の元プロバスケットボール選手で現在は浜松開誠館高等学校の監督である。静岡県興誠高校、日本体育大学、筑波大学大学院修了。ポジションはシューティングガード。

後藤正規
MASAKI Goto
引退
ポジション SG
基本情報
日本語 後藤正規
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1970-10-19) 1970年10月19日(53歳)
出身地 静岡県
身長(現役時) 189cm (6 ft 3 in)
選手経歴
1993-1996
1996-1998
1998-2005
三菱電機
日本鋼管
アイシン精機
獲得メダル
日本の旗 日本
バスケットボール
アジア競技大会
1994 広島 男子

来歴 編集

小学校時代にバスケットボールを始め、興誠高時代、予選会で1試合50点以上を上げるなど、シューターとして活躍。

日本体育大学進学後も、1試合平均30点と言われる程のシュートで印象を残した。

卒業後の1993年三菱電機入社。1年目からスタメンの座を物にする。

1994年には広島アジア大会の日本代表に選ばれ銅メダルを獲得。

1996年にNKKへ移籍するが、廃部となったため、1998年にはアイシン精機に移籍。プロ契約を交わし、入れ替え戦の常連だったチームをタイトルに絡むチームへと変貌させた。

2003年、元女子日本代表の竹内高美と結婚。

2005年、現役引退。筑波大学大学院に進学。

2007年度から東海大学のアシスタントコーチとなる。

2009年、日本代表アシスタントコーチに就任。

ノンフィクション作品『ファイブ』の主要人物の一人である。

経歴 編集

個人タイトル・表彰 編集

  • JBL MVP - 2回(2002年、2003年)
  • JBL ベスト5 - 6回(1995年、2000年、2001年、2002-2003年、2003-2004年、2004年-2005年)
  • JBL フリースロー - 2回(1993年、2004年)

関連項目 編集