揖斐川町立揖斐小学校

揖斐川町立揖斐小学校(いびがわちょうりつ いびしょうがっこう)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪にある公立小学校

揖斐川町立揖斐小学校
揖斐小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 揖斐川町
学期 3学期制
所在地 501-0619
岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪1332-2
外部リンク 揖斐川町公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要Edit

沿革Edit

  • 1873年(明治6年)
    • 1月 - 協同学校が開校。三輪村、大光寺村、小野村、小谷村、志津山村、上野村、上岡島村、下岡島村、清水村、長良村が校区であった。三輪村の松林寺三輪神社を仮校舎とする。清水村に分教場(1・2年生が通学)を設置。
    • (時期不明) - 清水村、長良村が離脱し、協養義校を開校する。
  • 1876年(明治9年)4月 - 校舎が完成する。揖斐学校に改称する。
  • 1886年(明治19年) - 三輪尋常小学校に改称する。
  • 1889年(明治22年)
    • 4月 - 揖斐高等尋常簡易科小学校に改称する。
    • 7月1日 - 三輪村、大光寺村、小野村、小谷村、志津山村、上野村、上岡島村、下岡島村が合併し町制施行。揖斐町になる。
  • 1893年(明治26年)5月 - 揖斐尋常高等小学校に改称する。
  • 1905年(明治38年)5月 - 農業商業裁縫補習学校を併設する。
  • 1919年(大正8年)9月 - 農業商業裁縫補習学校を揖斐実業補習学校に改称する。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 揖斐国民学校に改称する。
  • 1944年(昭和19年)8月 - 名古屋市名古屋市古新国民学校の児童が集団疎開する(1945年9月まで)。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 揖斐町立揖斐小学校に改称する。
  • 1955年(昭和30年)4月1日 - 揖斐町清水村大和村小島村北方村が合併し揖斐川町が発足。同時に揖斐川町立揖斐小学校に改称する。
  • 1967年(昭和42年) - 新校舎(鉄筋コンクリート造)が完成。
  • 1977年(昭和52年) - 校舎(南舎、鉄筋コンクリート造)が完成。
  • 1983年(昭和58年) - 体育館が完成。

学校行事Edit

一学期なかよしウォーキング  二学期運動会 むくの木集会

参考文献Edit

  • 揖斐川町史 通史編 (揖斐川町 1971年) P.660 - 682
  • 揖斐川町史 追録編 (揖斐川町 2005年)

関連項目Edit