メインメニューを開く

揚川改良(あげがわかいりょう)は、新潟県東蒲原郡阿賀町津川から同町黒岩に至る国道49号(重複:国道459号)の道路改良事業[2][3]

一般国道
国道49号標識国道459号標識
揚川改良
国道49号バイパス
地図
路線延長 7.5km[1]
開通年 2013年3月
東端 新潟県東蒲原郡阿賀町
西端 新潟県東蒲原郡阿賀町
接続する
主な道路
記法
津川バイパス
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
阿賀町小花地大橋付近

概要編集

国土交通省北陸地方整備局新潟国道事務所により「一般国道49号 揚川改良」の事業名称および「揚川道路」「揚川バイパス」の仮称で整備が進められていた延長7.5kmの道路改良事業である。

国道49号の津川地区(旧津川町)津川から、三川地区(旧三川村)白崎に至る区間は、そのほとんどが阿賀野川右岸沿いの急峻な断崖に沿いながら磐越西線と並行する区間で、この間の道路施設の多くは老朽化や狭隘化が著しい条件下にあった。阿賀野川に架かる麒麟橋は架橋から半世紀を越えて老朽化が著しく進行しているのをはじめ、本尊岩トンネルや、前後に直角の急カーブがある揚川トンネルなど、幅員が狭隘で通行困難なトンネルも残存している。加えて同町大牧から黒岩にかけての区間は落石の危険性が高く、連続雨量150mmで通行止めとなる事前通行規制区間に指定されていた。また阿賀野川が増水した際に、冠水の恐れが生じる箇所も多かった。

揚川改良では1978年の事業化以来、本尊岩周辺の災害対策などを進めてきたが、この区間ではたびたび土砂災害が発生しており、特に1995年4月1日に発生した新潟県北部地震では、本尊岩トンネル付近で最大237tに及ぶ岩塊が崩壊したのをはじめ、合計約5000立方メートルに及ぶ落盤が発生し、国道に隣接する磐越西線の路盤が破壊されるなど大規模な被害が及んだことから、建設省(当時)では1997年度に抜本的な改善策として、対岸の左岸側にバイパス道路を建設する方針を決定し、2000年度から本格的な工事に着手し、2013年3月30日全線供用した。尚、この開通に伴い阿賀町大牧 - 黒岩間(揚川トンネル間)は通行止めとなった[3]

路線データ編集

  • 延長:7.5km[1]
  • 起点:新潟県東蒲原郡阿賀町津川[1]
  • 終点:新潟県東蒲原郡阿賀町黒岩[1]
  • 規格:第3種第2級[1]
  • 道路幅員:13.5m[1]
  • 車線幅員:3.5m[1]
  • 車線数:2車線[1]
  • 設計速度:60km/h[1]

沿革編集

  • 1978年度 - 建設省(当時)が「一般国道49号 揚川改良」の事業名称で事業化。
  • 1988年12月 - 三川村谷花地内の拡幅工事が竣工し、供用を開始。
  • 1997年度 - 改良道路の建設について検討を開始。
  • 2000年度 - 改良道路の工事に着手、工事用道路の整備を開始。
  • 2001年度 - 用地取得に着手[1]
  • 2013年3月30日 - 全線供用開始[3]

主な構造物編集

津川地区の阿賀野川左岸側、阿賀町西の集落南側の山間部をトンネルや橋梁などで横断する経路で、旧道の狭隘区間や急峻なカーブなどが解消され、土砂災害の危険地区も回避された。各構造物の名称は、新潟国道事務所と阿賀町が沿線集落の住民などからの要望を聞いた上で2011年春に決定した[4]

赤岩トンネルと黒岩トンネルでは、ラジオ再送信システムが運用されている[5]

  • 新津川トンネル(延長98m)[4]
  • 西高架橋(橋長171.0m)[4]
  • 西ため池橋(橋長47.0m)[4]
  • 赤岩大橋(橋長43.0m)[4]
  • 赤岩トンネル(延長2661m)[4]
  • 小花地大橋(橋長343.2m)[4]
  • 黒岩トンネル(延長398m)[4]
  • 黒岩橋(橋長55.5m)[4]
   
阿賀町芦沢交差点(新津川トンネル東側)付近
赤岩大橋付近


脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j 揚川改良だより 創刊号 2010年4月 - 国土交通省北陸地方整備局 新潟国道事務所 - WARPによるアーカイブ
  2. ^ “道路に関する件(平成25年3月29日北陸地方整備局告示第37号)”, 官報 号外第68号: 15, (2013年3月29日) 
  3. ^ a b c 国道49号揚川改良 平成25年3月30日(土)開通します。 (PDF) - 国土交通省 北陸地方整備局 新潟国道事務所 2013年3月4日
  4. ^ a b c d e f g h i 揚川改良だより 第5号 2011年6月 - 国土交通省北陸地方整備局 新潟国道事務所 - WARPによるアーカイブ
  5. ^ 国道49号揚川改良における電気通信設備の概要について - 国土交通省北陸地方整備局 新潟国道事務所.2019年5月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集