メインメニューを開く

播上 英次郎(はたがみ えいじろう、1912年明治45年)1月17日-2000年平成12年)3月13日)は日本の実業家岡山放送社長サンケイ新聞専務日本民間放送連盟副会長。

略歴編集

1912年(明治45年)1月17日に東京に生まれる。1935年昭和10年)に法政大学経済学部を卒業する。1954年(昭和29年)にニッポン放送に入社し、1958年(昭和33年)にフジテレビに移り、1961年(昭和36年)にサンケイ新聞大阪本社販売局長に就任する。1963年(昭和38年)に広島テレビ取締役1965年(昭和40年)にフジテレビ電波企画室長、1969年(昭和44年)にサンケイ新聞専務大阪本社代表、大阪新聞社長、日本工業新聞専務、1970年(昭和45年)に関西テレビ取締役、1973年(昭和48年)に同社副社長を経て、1980年(昭和55年)に岡山放送社長に就任し、1988年(昭和63年)に退任する。

また、1982年(昭和57年)から日本民間放送連盟副会長を務める(-1984年(昭和59年))。1984年(昭和59年)、勲三等旭日中綬章を受章する。

2000年(平成12年)3月13日に死去、88歳。

参考編集