メインメニューを開く

新潟市白根野球場(にいがたししろねやきゅうじょう)は新潟市南区の野球場である。

新潟市白根野球場
白根球場
Shirone Baseball Stadium
新潟市白根野球場の位置(新潟県内)
新潟市白根野球場
施設データ
所在地 新潟県新潟市南区真木1302番地
座標 北緯37度42分43秒 東経139度1分8.4秒 / 北緯37.71194度 東経139.019000度 / 37.71194; 139.019000座標: 北緯37度42分43秒 東経139度1分8.4秒 / 北緯37.71194度 東経139.019000度 / 37.71194; 139.019000
起工 2009年
開場 2013年4月
所有者 新潟市
管理・運用者 南区スポーツフィールド運営グループ(指定管理者
グラウンド 内野:クレー舗装
外野:天然芝
照明 あり
使用チーム • 開催試合
新潟県高等学校野球連盟春季・秋季大会(2013年~)
他、地域の草野球・少年野球・ソフトボールなど
収容能力
1,600人
グラウンドデータ
球場規模 両翼:98 m、中堅:122 m

元々は白根市が整備・計画する予定の球場であったが、白根市が新潟市と合併編入(2005年3月21日)するのに伴い、旧白根市の計画を新潟市が引き継ぐ形での合併建設計画として立案したものである。

当初計画では2011年度の竣工を予定していたが、2009年に球場建設用地で行った地質調査をした際、地盤が軟弱だったことからそれを整備する必要があるとして、建設が1年以上延長[1]され、2013年4月に竣工した。

施設概要編集

主な使用用途編集

脚注編集

  1. ^ “白根野球場、完成は1年遅れ”. 47NEWS. 新潟日報 (全国新聞ネット). (2010年1月27日). オリジナルの2013年11月2日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131102230918/http://www.47news.jp/localnews/niigata/2010/01/post_20100127164646.html 2013年11月1日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集