メインメニューを開く

新空港インターチェンジ

日本の千葉県成田市にある新空港自動車道のインターチェンジ

新空港インターチェンジ(しんくうこうインターチェンジ)は、千葉県成田市にある新空港自動車道インターチェンジである。成田国際空港への高速道路での出入口となっている(成田国際空港へ直結する出入口の為、地図などでは新空港インターチェンジとは表記されず、単に新空港と表記されている。以下それに従う。)。尚、新空港自動車道の延長線上には当インターから圏央道迄を結ぶ、新平行滑走路横断道路の整備が構想として存在しているが[1][2]、この道路が新空港自動車道として供用されるかは未定である。

新空港インターチェンジ
所属路線 E65 新空港自動車道
料金所番号 03-011
起点からの距離 3.9 km(成田IC起点)
◄成田IC (3.9 km)
供用開始日 1978年昭和53年)5月21日
通行台数 x台/日
所在地 282-0004
千葉県成田市古込
テンプレートを表示
新空港インターチェンジの位置(成田国際空港内)
新空港インターチェンジ
新空港インターチェンジの位置

目次

概要編集

流出ランプは、奥の「第1ターミナル・貨物地区」方面と、手前の「第2・3ターミナル」方面に分岐しており、分岐地点が正式な終点である(中央分離帯に「高速道路終点」の標識が立っている)。

料金所は当地に設置されておらず、東関東自動車道成田IC料金所と隣接していて、右側ブースが新空港道本線(新空港方面)、左側ブースは成田IC出口の料金所となっており、成田国際空港からの新空港入口では、成田ICに設置されている本線料金所の様な形状で、通行券の受け取りやETCの通信を行う。

また、新空港道から空港内に入る際には、第1ゲート(直進側)もしくは第2ゲート(分岐側)を通過するため、徐行する必要がある(第3ターミナルに到着する高速バスは、第2ゲート手前でバス専用降車場へ分岐する)。検問廃止前はこのゲートで一旦停止し、千葉県警察成田国際空港警備隊による自動車の検査と、身分証明書の提示(同乗者やバスの乗客も)を求められた。

周辺編集

編集

E65 新空港自動車道
(10) 成田IC/スマートIC - 新空港IC
新空港道での成田IC - 新空港間の相互移動はできない。ただし、ETC車に限り成田IC→新空港ICのみ、時間限定(6:00 - 10:00(2013年8月8日 - 2020年3月31日は15:00まで延長))で利用が可能となっている。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 成田国際空港の更なる機能強化 環境影響評価準備書(あらまし) (PDF)”. 成田国際空港. p. 15 (2018年4月26日). 2018年5月27日閲覧。
  2. ^ 成田国際空港の更なる機能強化 環境影響評価準備書(要約書) (PDF)”. 成田国際空港. p. 467 (2018年4月26日). 2018年5月27日閲覧。

外部リンク編集