メインメニューを開く

日本メンズファッション協会

一般社団法人日本メンズファッション協会(いっぱんしゃだんほうじんにほんめんずふぁっしょんきょうかい)は、メンズファッション関連企業を会員とする業界団体。以前は経済産業省認可の特例社団法人

概要編集

  • 法人名 一般社団法人日本メンズファッション協会
  • 英語表記 THE MEN'S FASHION UNITY(略:MFU)
  • 代表者 理事長 八木原 保
  • 沿革
    • 1960年(昭和35年)4月 任意団体として日本メンズファッション協会発足
    • 1963年(昭和38年)年間テーマとしてTPO発表
    • 1972年(昭和47年)12月 社団法人として通商産業省から認可を受ける
    • 1981年(昭和56年)「日本ファーザーズ・デイ委員会」(FDC)設立
    • 1982年(昭和57年)6月 日本における第1回目の「父の日」として、「父の日黄色いリボンキャンペーン」がスタート。第1回「イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)」発表
    • 2003年(平成15年)9月 高齢社会に向けて「グッドエイジング運動(いい歳しよう宣言)」を立ち上げ、人生80年時代を活きいき、楽しく、かっこよく送るグッドエイジングライフを提唱。第1回「グッドエイジャー賞」発表。
    • 2004年(平成16年)11月 各分野で活躍した有望な新人=デビューな人たちを対象に、その活動・実績を発表する「ベストデビュタント賞」を創設。第1回「ベストデビュタント賞」発表
    • 2009年(平成21年)7月 公益法人制度改革により一般社団法人へ移行
    • 2014年(平成26年)「いい夫婦の日」をすすめる会の事務局機能を継承する

関連項目編集

外部リンク編集