メインメニューを開く

明星大学硬式野球部(めいせいだいがくこうしきやきゅうぶ)は、首都大学野球連盟に所属する大学野球チーム。明星大学の学生によって構成されている。

目次

歴史編集

  • 1965年 創部。
  • 1966年 春季リーグ戦から首都大学野球連盟に加盟。
  • 2005年 セレクション開始。
長らく大学側からの援助がなく年間活動費は学友会から分配される約10万円ほどであり、連盟加盟当初の3年間こそ2部の上位程度の成績を収めていたが、その後はほぼ玉川大学成城大学とともに最下位争いを演じてきた。
しかし、04年に元読売ジャイアンツ投手の小原沢重頼浦和実業学園高等学校城西大学卒)をコーチとして招聘(~06年、08年~09年)、05年からセレクションを開始してからは部員数が70人前後となった。
  • 2011年 初の2部優勝。更に初の1部昇格。
  • 2012年 元大昭和製紙監督の浜井鴻丈監督が就任(助監督から昇格)。初の1部春季リーグ戦で過去最高となる2位。
  • 2012年 秋季リーグ戦で6位、2部降格。
  • 2016年 秋季リーグ戦で2季ぶり5回目の2部優勝、9季ぶりの1部昇格。

本拠地編集

  • 明星大学野球場(東京都日野市程久保二丁目1-1 明星大学日野キャンパス内)

主な出身者編集

外部リンク編集