星合志保

日本の囲碁棋士

星合 志保(ほしあい しほ、1997年4月16日 - )は、日本棋院東京本院に所属する囲碁棋士。三段。東京都出身。緑星囲碁学園を主宰する菊池康郎に師事。夫は囲碁棋士の孫喆

経歴編集

囲碁を覚えたのは小学1年生の頃で、近所の公民館のような所で囲碁の会が開かれているのに兄が興味を持ち、それに続いて囲碁を始めた[1][2]。その後、2年生の時に兄とともに緑星囲碁学園で囲碁を学ぶようになる[1]。6年生時に出場した第30回少年少女囲碁大会では7位に入賞し[1][3]、こののち日本棋院の院生となる[1]。2013年2月、女流棋士採用試験本戦で6勝2敗の成績を残し試験に合格[4]、4月に15歳で入段[2]

2015年より、NHK杯テレビ囲碁トーナメントの読み上げを務める[5]。また、日本代表として第5回黄龍士双登杯世界女子囲棋勝抜戦に出場したが、ここでは中国代表の宋容慧五段に敗れた[1][6]

2016年、第20期女流棋聖戦では本戦準決勝まで進出(準決勝で宮本千春初段に敗退)[7]

2018年、第5期女流立葵杯で本戦準決勝まで進出するが、挑戦者となった謝依旻六段に敗れる[8]。第22期女流棋聖戦では本戦2回戦まで進出(2回戦で謝依旻六段に敗退)[9]

2019年4月より、前任の長島梢恵に代わってNHK杯テレビ囲碁トーナメントの司会を務める[5][10]。同年5月には第6期女流立葵杯で前年に続いて本戦準決勝まで進出したものの、挑戦者となった上野愛咲美女流棋聖に敗退[11]

2020年、第39期女流本因坊戦にて本戦決勝戦まで進出。自身初の挑戦手合進出まであと1勝であったが、藤沢里菜女流二冠に敗れた[12]

2021年、第40期女流本因坊戦でも挑戦者決定戦まで進むと、決勝では小山栄美六段を破り挑戦手合初進出を決めた[13]。藤沢里菜女流五冠との五番勝負に挑んだものの、0勝3敗で敗退し初タイトル獲得はならなかった[14]

人物等編集

愛称は「ほっしー」[2]。実兄も全国高校囲碁選手権大会全日本学生囲碁十傑戦での優勝経験などがあるアマチュア強豪である[15]

2019年には、囲碁棋士の魅力をもっと知ってもらいたいという思いから、仲の良い木部夏生とともに女流棋士の写真やインタビュー記事などを収めた書籍『女流棋士フォトブック』の制作を企画[16][17]。2者を含めた計10名の女流棋士での書籍の作成となり、資金の調達にはクラウドファンディングを用いた。当初の目標額150万円に対し、最終的には約439万円が集まり、9月に書籍が完成[16][17]。完成後も書籍に関連するグッズの作成やイベントなどを執り行っている。

2022年7月7日、同じく囲碁棋士の孫喆と結婚したことを自身のTwitterで発表した[18]

棋歴編集

良績編集

昇段履歴編集

  • 2013年4月1日 入段
  • 2017年9月26日 二段(勝星規定)[19]
  • 2021年3月5日 三段(勝星規定)[20]

著書編集

  • 囲碁・13路盤で上達! 基本戦術と手筋(マイナビ出版、2020年10月23日)

脚注編集

  1. ^ a b c d e 『碁ワールド 2015年8月号』日本棋院、60-61頁。 
  2. ^ a b c 【ぴいぷる】女流囲碁棋士・星合志保 囲碁界を盛り上げる“結実の一手” 番組司会、写真集、上達本出版…今年こそタイトル獲る!” (日本語). zakzak (2021年1月14日). 2022年7月18日閲覧。
  3. ^ 第30回 文部科学大臣杯 少年少女囲碁大会全国大会 小学生の部 : トーナメント”. 日本棋院. 2019年4月27日閲覧。
  4. ^ 平成25年度女流棋士(特別)採用試験本戦”. 日本棋院のアーカイブ. 2019年4月27日閲覧。
  5. ^ a b 囲碁トーナメント”. NHK. 2019年4月27日閲覧。
  6. ^ 第5回 黄竜士双登杯世界女子囲碁団体選手権”. 日本棋院. 2019年4月27日閲覧。
  7. ^ 第20期 ドコモ杯 女流棋聖戦”. 日本棋院. 2019年4月27日閲覧。
  8. ^ 第5期 会津中央病院・女流立葵杯”. 日本棋院. 2019年4月27日閲覧。
  9. ^ 第22期 ドコモ杯 女流棋聖戦”. 日本棋院. 2019年4月27日閲覧。
  10. ^ 本人による2019年2月25日のツイート”. 2019年4月27日閲覧。
  11. ^ 第6期 会津中央病院・女流立葵杯”. 日本棋院. 2019年12月4日閲覧。
  12. ^ 第39期 女流本因坊戦”. 日本棋院. 2020年8月28日閲覧。
  13. ^ 星合志保三段が藤沢里菜女流本因坊への挑戦権獲得 小山栄美六段下す - 社会 日刊スポーツ 2021年8月23日
  14. ^ 第40期 女流本因坊戦”. 日本棋院. 2021年10月27日閲覧。
  15. ^ 囲碁オンラインTV (2021年5月10日). “星合真吾” (日本語). 囲碁オンラインTV. 2022年7月18日閲覧。
  16. ^ a b 囲碁棋士の魅力をもっと広めたい!棋士の素顔が見えるフォトブック製作プロジェクト”. CAMPFIRE. 2019年12月4日閲覧。
  17. ^ a b 注目の女流囲碁棋士10人がクラファンで写真集を発売した理由”. NEWSポストセブン (2019年11月17日). 2019年12月4日閲覧。
  18. ^ 囲碁棋士・星合志保三段と孫喆七段が“七夕婚”「夫婦で支え合い、より一層精進してまいります」” (日本語). スポーツ報知 (2022年7月15日). 2022年7月18日閲覧。
  19. ^ 【昇段】星合 志保二段に昇段”. 日本棋院 (2017年9月26日). 2019年4月27日閲覧。
  20. ^ 【昇段】星合 志保三段に昇段”. 日本棋院 (2021年3月5日). 2021年10月27日閲覧。

外部リンク編集