未体験HORIZON」(みたいけんホライゾン)は、Aqoursの楽曲。同グループの4thシングル[注 1]として2019年9月25日Lantisから発売された。

未体験HORIZON
Aqoursシングル
B面 Deep Resonance
Dance with Minotaurus
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
小高光太郎UiNA(作曲)
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 6位Billboard Japan Hot 100
  • 3位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)
  • 2位(Billboard JAPAN HOT Animation)
Aqours シングル 年表
【限定配布】
冒険Type A, B, C!!
(2019年)

Jump up HIGH!!
(2019年)
未体験HORIZON
(2019年)
KOKORO Magic “A to Z”
(2019年)
テンプレートを表示

概要編集

 
PVの舞台となった昆虫園。

前作「Jump up HIGH!!」から約3ヶ月ぶりのリリース。ナンバリングシングルとしては前作「HAPPY PARTY TRAIN」から約2年6ヶ月ぶりのリリースとなる。

表題曲「未体験HORIZON」のセンターは国木田花丸が担当。この曲でAqoursメンバー9人全員がセンターを経験することとなった。アニメーションPVでは、多摩動物公園の昆虫園がロケ地となっており、昆虫園内に多数飼育されているがモチーフの衣装となっている。冒頭には、ナンバリングシングルのセンターの変遷を振り返る演出がなされている[注 2]。試聴動画の最後には、桜内梨子がサードプラネットBiVi沼津店で「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 〜after school ACTIVITY〜 Next Stage」をプレイしているシーンがある。楽曲は、8月5日にラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)内のコーナー「Aqours LOCKS!」で初公開され、翌日の8月6日に視聴動画が公式アカウントよりYouTube上で公開されている[1]。2019年9月28日に放送された音楽番組「MUSIC FAIR」ではこの曲を披露した。

カップリング曲「Deep Resonance」は、Shadowverse×スクフェスコラボのテーマソング。センターは津島善子が担当。

CDはBD同梱盤とDVD同梱盤の2形態が発売され、CDには表題曲の「未体験HORIZON」とカップリング曲2曲およびボイスドラマが、BD・DVDには「未体験HORIZON」のアニメーションPVが収録される。初回生産分には、”未体験HORIZONカード”カード(全9種)がランダムで1枚封入される。


チャート成績編集

9月24日付のオリコンデイリーランキングでは1.8万枚を売り上げ3位にランクインし、翌日の9月25日付では2位に浮上した。さらにその後も上位をキープし、9月28日付では首位を獲得。Aqoursのオリコンデイリー1位は、「僕らの走ってきた道は…/Next SPARKLING!!」から4作連続となった。2019年10月7日付オリコン週間シングルランキングでは4.0万枚を売り上げて3位にランクイン。デビュー作からの連続週間TOP5入り記録を21作に更新した。

収録曲編集

収録内容におけるボーカル曲は太字、ボイスドラマパートは▲印で表記する。

  • CD
  1. 未体験HORIZON
  2. Deep Resonance
  3. Dance with Minotaurus
  4. 未体験HORIZON(Off Vocal
  5. どきどき! みかん裁判
  6. 集合! ひものパーティー
  7. とびこめ! ぬまづ城
  • BD/DVD
  1. 未体験HORIZON アニメーションPV

PVスタッフ編集

  • 企画 - サンライズ
  • 原作 - 矢立肇
  • 原案 - 公野櫻子
  • 監督・絵コンテ・演出 - 酒井和男
  • 脚本 - 下井晋太朗
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 室田雄平
  • 作画監督 - 尾尻進矢、平山円
  • ライブパート作画監督 - 石井久美、後藤望、酒井香澄、佐野恵一、永富浩司、水野辰哉
  • 美術監督・設定 - 秋葉みのる
  • 色彩設計 - 横山さよ子
  • CGディレクター - 佐藤真
  • CGIプロデューサー - 小石川淳
  • 3DCGI - サブリメイション
  • 撮影監督 - 杉山大樹
  • 編集 - 今井大介
  • 音響監督 - 長崎行男
  • 音楽制作 - ランティス、サンライズミュージック
  • プロデューサー - 石塚金吾、大久保隆一
  • 振付 - STARDUST石川ゆみ
  • 製作 - プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!(サンライズ、バンダイナムコアーツKADOKAWA

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ナンバリングシングルのみのカウント。通算では21枚目。
  2. ^ 君のこころは輝いてるかい?」の高海千歌桜内梨子、「恋になりたいAQUARIUM」の渡辺曜、「HAPPY PARTY TRAIN」の松浦果南が順にそれぞれのPVのダンスシーンの背景と共に登場し、最後にこの曲のセンターの国木田花丸に繋いでいる

出典編集

外部リンク編集