メインメニューを開く

本郷駅 (長野県)

日本の長野県長野市にある長野電鉄の駅

本郷駅(ほんごうえき)は、長野県長野市三輪三丁目にある長野電鉄長野線である。駅番号N5

本郷駅
橋上駅舎(2007年4月14日)
橋上駅舎(2007年4月14日)
ほんごう
HONGO
N4 善光寺下 (1.1km)
(0.9km) 桐原 N6
所在地 長野県長野市三輪三丁目15-9
駅番号 N5
所属事業者 長野電鉄
所属路線 長野線
キロ程 2.7km(長野起点)
電報略号 ホコ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,379人/日(降車客含まず)
-2017年-
乗降人員
-統計年度-
2,720人/日
-2017年-
開業年月日 1926年大正15年)6月28日
備考 終日駅員配置駅
テンプレートを表示

B特急普通列車が停車する。

目次

駅構造編集

相対式ホーム2面2線を有する地上駅橋上駅舎を持つ有人駅であり、自動券売機(タッチパネル式1台)が設置されている。各ホームへの出入り口は1ヶ所で、原則入鋏を省略して入場する。駅務室の向かいにはトイレが設置されている。改札を入場し、左側が1番線、右側が2番線への階段で、ホームの善光寺下駅寄りの位置に繋がっている。2番線ホーム脇には駐輪場があり、無料で利用できる。エスカレーターエレベーターは未設置。

上りホームに電光式旅客案内装置が設置されているが、列車接近案内及び放送には対応していない。

かつては一部をステーションデパートとしてテナントに貸与していた(その名残として駅舎に「本郷ステーションデパート」の文字がある)。完成当時はスーパーマーケットなど12店舗が入店していたが、現在では、営業しているテナントは無い。

のりば編集

番線 路線 方向 行先
1 長野線 下り 須坂信州中野方面
2 長野線 上り 権堂長野方面

利用状況編集

各年度の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり[1]

年度 一日平均
乗車人員
2005年 1,639
2006年 1,535
2007年 1,558
2008年 1,492
2009年 1,455
2010年 1,434
2011年 1,339
2012年 1,313
2013年 1,264
2014年 1,301
2015年 1,363
2016年 1,385
2017年 1,379

駅周辺編集

駅の周囲は閑静な住宅街であり、商店、コンビニが点在する。

駅北側編集

駅の正面に美和神社があり、長電バスの本郷駅停留所がある(後述)。

徒歩5分の範囲に、長野県短大長野県立大学長野女子短大長野女子高校長野市立三輪小学校がある。また徒歩15分の範囲だが、須坂方面や、冬季におけるバスの時刻の混乱を嫌い長野駅方面から長野高校へ通学する生徒も利用する。

相ノ木通りを経由して徒歩2分で長野相ノ木郵便局がある。

駅南側編集

長野市役所三輪支所、三輪公民館、本郷町公会堂などの公共施設が点在する。

徒歩10分の範囲に長野聾学校があり、通学する生徒が利用する。

コンビニは、ローソン長野本郷駅前店、徒歩3分でセブンイレブン長野三輪3丁目店がある。

路線バス編集

駅前の市道上に長電バス本郷駅停留所がある。

長電バス編集

歴史編集

  • 1926年大正15年)
  • 1968年昭和43年)10月 - 橋上駅舎化工事開始。
  • 1969年(昭和44年)3月29日 - 駅舎全面改築工事完了に伴い、構内踏切を廃止。本郷ステーションデパートを開業。(駅舎総面積は2320m2となり、旧駅舎(73m2)の31倍となった)
  • 1972年(昭和47年)3月 - 国鉄のダイヤ改正に伴ったダイヤ改正で、隣の善光寺下駅の特急停車(現在のB特急)が廃止され、代わりに当駅停車に切り替えられる。

隣の駅編集

  長野電鉄
長野線
A特急
通過
B特急
権堂駅 (N3) - 本郷駅 (N5) - 信濃吉田駅 (N7)
普通
善光寺下駅 (N4) - 本郷駅 (N5) - 桐原駅 (N6)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『長野市統計書』各年度版による。

関連項目編集

外部リンク編集