メインメニューを開く

村田 喜一(むらた きいち、1904年明治37年) - 1987年昭和62年))は、日本農学者水産学者栄養学者農学博士北海道帝國大学)。医学博士(北海道帝國大学)。北海道大学名誉教授。元函館大学学長石川県河北郡津幡町出身

目次

略歴編集

研究編集

専門は食品衛生学。また、畜産学や水産食品化学の第一人者として知られ、各種ミルクの成分分析と水産皮革の実用化に貢献、特に急速皮革なめし法の研究は高く評価されている。

受賞歴編集

主著編集

  • 里正義と共著『乳汁の化学及試験法』(明文堂、1943年訂正再版・1934年初版)
  • 里正義と共著『乳業宝典』(明文堂、1948年改訂版・1938年初版)
  • 毛皮鞣製法』(北方出版社、1948年増補再版)
  • 田中義一と共著『乳幼児栄養学』(雄山閣、1949年3版・1947年初版)
  • 『皮革實驗學』(皮革名著復刻版刊行会、1977年復刻版)

参考文献編集

『北海道人物・人材リスト 2004 あーお』(日外アソシエーツ編集・発行、2003年)

脚注編集

  1. ^ 博士論文書誌データベース
先代:
野又貞夫
函館大学学長
第2代: 1976年 ‐ 1980年
次代:
佐藤裕