村田智穂

日本の将棋棋士

村田 智穂(むらた ちほ、1984年5月1日 - )は、日本将棋連盟(関西本部)所属の女流棋士女流棋士番号は28。兵庫県高砂市出身。淡路仁茂九段門下。兄は将棋棋士村田智弘

 村田智穂 女流二段
Murata chiho shogi.jpg
平成27年11月28日、姫路市で行われた人間将棋にて
名前 村田智穂
生年月日 (1984-05-01) 1984年5月1日(38歳)
プロ入り年月日 2002年4月1日(17歳)
女流棋士番号 28
出身地 兵庫県高砂市
所属 日本将棋連盟(関西)
師匠 淡路仁茂九段
段位 女流二段
女流棋士DB 村田智穂
2012年5月4日現在
テンプレートを表示

日本将棋連盟棋士会副会長(2011年4月 - 2015年6月)。日本将棋連盟女流棋士会副会長(2021年6月 - 現職)

人物

  • 将棋を始めたのは4歳の頃。兄と一緒に習い始めたのがきっかけである[1]
  • 2002年2月、兵庫県立高砂高等学校2年の時にプロ入りを決め、同年4月1日付で、高校3年進級と同時に女流2級となる。当時、史上初の兄妹プロ棋士として話題を集めた[2]
  • 2004年から2年余り、岩根忍と「お気楽コンビ」を結成し、共に日記の執筆や将棋普及活動を行った。
  • 2011年9月30日、元奨励会三段で現指導棋士四段で将棋世界などに寄稿しているライターの池田将之と結婚[1][3]
  • 黒猫が好き[4]

略歴

主な成績

関連項目

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 新たな将棋界の始まりに向けて»寺谷一紀のまいど!まいど!” (日本語). ラジオ関西 JOCR 558KHz (2018年4月28日). 2022年1月31日閲覧。
  2. ^ a b 神戸新聞 2002年2月7日
  3. ^ 真剣勝負の中の笑いを紹介 池田将之さん「関西若手棋士が創る現代将棋」|好書好日” (日本語). 好書好日. 2022年1月31日閲覧。
  4. ^ 私の猫ライフ――村田智穂女流二段|将棋コラム|日本将棋連盟” (日本語). www.shogi.or.jp. 2022年1月31日閲覧。

外部リンク