東京都立第四商業高等学校

東京都練馬区にある高等学校

東京都立第四商業高等学校(とうきょうとりつだいよんしょうぎょうこうとうがっこう)は、東京都練馬区に所在する都立商業高等学校。学生や関係者からは四商(よんしょう)の愛称で親しまれている。 「マナーの四商」「資格の四商」「実学の四商」「社会人基礎力を養成する学校」を基本としている。

東京都立第四商業高等学校
Tokyo Metropolitan Fourth Commercial High School 2012-10-07.JPG
過去の名称 東京府立第四商業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 東京都の旗 東京都
設立年月日 1940年1月23日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
情報処理科
ビジネス科
学期 3学期制
高校コード 13192A
所在地 176-0021
東京都練馬区貫井3-45-19

北緯35度44分22.6秒 東経139度37分34.4秒 / 北緯35.739611度 東経139.626222度 / 35.739611; 139.626222座標: 北緯35度44分22.6秒 東経139度37分34.4秒 / 北緯35.739611度 東経139.626222度 / 35.739611; 139.626222
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

設置学科編集

※定時制課程は2007年度に募集停止し、2010年3月に閉課された(東京都立稔ヶ丘高等学校へ統合)。

特徴編集

  • バリアフリー対応となっており、正面の2個所の昇降口など随所にスロープが設置されているほか、校舎内(本館)はエレベータが1基設置されている。
  • 校庭にはナイター照明設備がある。
  • 都立高校で唯一の屋内アーチェリー場を備える。
  • 校章菜の花と二振りの剣を表している。
  • 東京都のビジネス教育事業(大学との連携授業)「東京プランニングラボ」の実施会場となっている。
  • 2018年度は東京都の新しいビジネス教育「コンソーシアム東京」において、大日本印刷株式会社との連携授業が開始された。

年間行事編集

  • 体育祭(6月) - チームカラーに別れて優勝を競う。昼の部の最初に男子応援団・チアリーダーの演目がある。
  • 四商祭(学園祭)(10月)
  • 芸術鑑賞教室(12月)
  • マラソン大会(2月) - 光が丘公園を使用。
  • 予餞会(3月)3年生を送る会
  • 若葉祭(球技大会)(3月)

沿革編集

  • 1940年1月23日 - 東京府立第四商業学校設立認可。東京府立第九中学校(現:東京都立北園高等学校)内に設置される。
  • 1944年7月1日 - 東京都制の施行により東京都立第四商業学校となる。
  • 1949年4月1日 - 学制改革により東京都立第四商業高等学校となる。
  • 1950年3月31日 - 東京都立第四商業学校及び同併設中学校は廃止される。
  • 1950年10月25日 - 創立10周年記念式を行う。
  • 1955年1月29日 - 創立15周年記念式典および講堂の落成式を行う。
  • 1964年1月20日 - 創立25周年記念式典を行う。
  • 1967年12月29日 - 第一体育館が焼失。
  • 1969年11月20日 - 創立30周年記念式典を行う。
  • 1975年3月1日 - 創立35周年記念誌として「都立四商」を発刊。
  • 1979年11月17日 - 創立40周年記念式典を行う。
  • 1986年4月1日 - 情報処理科を設置。
  • 1989年12月25日 - 創立50周年記念誌として「50年史」を刊行。
  • 1990年1月13日 - 創立50周年記念式典を練馬文化センターにて開催。
  • 2004年7月~2006年2月 - 二期に分けて耐震工事を実施。
  • 2009年11月12日 - 創立70周年記念式典を練馬文化センターにて開催。
  • 2010年3月31日 - 定時制課程閉課。
  • 2018年4月1日 - 情報処理科と商業科を発展的統合し、ビジネス科を設置

周辺編集

特記事項編集

  • 漫画家あだち充のいくつかの作品に登場する学校の校舎や校庭などの参考にされることがある。

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集