メインメニューを開く

東北U-15みちのくリーグ(とうほくあんだーふぃふてぃーんみちのくりーグ)は、東北地方6県(青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県)の第3種(中学生・ジュニアユース)チームが参加するサッカーリーグ戦。

目次

概要編集

大会は北東北3県と南東北3県に分かれ2回戦総当たりのリーグ戦を開催する。大会初年度となった2008年は各県ごとに2チームずつが参加した。2011年は南北8チームずつが参加することになった。2015年現在、北10チーム、南10チームが参加する。

出場チームは高円宮杯の東北予選の出場権を与えられる。

2015年度の参加チーム編集

北東北編集

南東北編集

年度別優勝チーム編集

年度 北東北 南東北
2008 レイソルS.S.盛岡
2009 レノヴェンスオガサFC JFAアカデミー福島
2010 レノヴェンスオガサFC ベガルタ仙台ジュニアユース
2011 レノヴェンスオガサFC ベガルタ仙台ジュニアユース
2012 青森山田中学校 ベガルタ仙台ジュニアユース
2013 青森山田中学校 ベガルタ仙台ジュニアユース
2014 青森山田中学校 ベガルタ仙台ジュニアユース
2015 青森山田中学校 ベガルタ仙台ジュニアユース

※レイソルS.S.盛岡とレノヴェンスオガサFCは同一チームである。2009年柏レイソルとの提携を解除して現在のチーム名となった。

入れ替え編集

南北共に、リーグ戦の下位3チームが自動降格、基本各県リーグ1位のチームが翌年のリーグ戦に参加となる。

外部リンク編集