東海労働金庫(とうかいろうどうきんこ、略称:東海労金(とうかいろうきん)、英語:Tokai Labour Bank)は、愛知県名古屋市中区に本店を置く労働金庫である。

東海労働金庫
Tokai Labour Bank
Tokai Labour Bank.JPG
本店
種類 労働金庫
略称 東海労金
本店所在地 日本の旗 日本
460-0007
愛知県名古屋市中区新栄1-7-12
北緯35度10分4.5秒
東経136度55分8.9秒
座標: 北緯35度10分4.5秒 東経136度55分8.9秒
設立 1952年昭和27年)
(愛知労働金庫)
業種 金融業
法人番号 3180005004265 ウィキデータを編集
金融機関コード 2972
事業内容 協同組織金融機関
代表者 土肥和則(理事長
資本金 53億55百万円(出資金)
発行済株式総数 5,355,041(出資口数)
純資産 938億70百万円
総資産 1兆7,340億12百万円
従業員数 637名
決算期 3月31日
主要子会社 株式会社東海労金サービス
外部リンク https://tokai.rokin.or.jp/
テンプレートを表示
東海労働金庫のデータ
法人番号 3180005004265 ウィキデータを編集
店舗数 42店(本支店)
貸出金残高 1兆2,148億3百万円
預金残高 1兆5,229億82百万円
特記事項:
(2016年3月31日現在)
テンプレートを表示

概要編集

営業エリアは、愛知県・岐阜県三重県である。

沿革編集

  • 1952年(昭和27年)
    • 9月 - 信用協同組合愛知県労働金庫創立総会。
    • 10月29日 - 「信用協同組合愛知労働金庫」営業開始。
  • 1953年(昭和28年)
    • 3月 - 信用協同組合三重県労働金庫創立総会。
    • 5月 - 「信用協同組合三重県労働金庫」営業開始。
  • 1954年(昭和29年)4月 - 労働金庫法施行により組織変更。「愛知労働金庫」、「三重県労働金庫」と改称。
  • 1955年(昭和30年)
    • 2月 - 岐阜県労働金庫創立総会。
    • 4月 - 「岐阜県労働金庫」営業開始。
  • 2000年(平成12年)10月1日 - 愛知労働金庫(2972)・岐阜県労働金庫(2973)・三重県労働金庫(2974)が合併し、東海労働金庫が発足。括弧内は合併前の統一金融機関コード
  • 2007年(平成19年)7月2日 - インターネットバンキングによる定期預金口座専用支店、東海労働金庫eネット支店を開設。

関連項目編集

外部リンク編集