メインメニューを開く
東須磨車庫

東須磨車庫(ひがしすましゃこ)とは、山陽電気鉄道の車両基地である。東須磨駅西方と月見山駅の間、本線北側に並行して敷地がある。

概要編集

  • 所在地:兵庫県神戸市須磨区若木町2。
  • 検車機能を持つ留置線7本と、洗車線1本を持つ。
  • 当車庫の出入庫線付近から西方の月見山寄りにかけて上り傾斜の中を切り欠いて車庫用地としたため、奥寄り(月見山寄り)は地下である半地下構造となっている。地下部分の上にはスイミングスクールがあり、開設された当時は山陽の系列会社が運営していたが、現在は別会社が運営している。
  • 山陽電鉄の前身の兵庫電気軌道時代から西代駅西側に西代車庫があったが、軌道線の車庫として開設されたため長編成に対応できないため、東須磨車庫に移転した。現在西代車庫の跡地は山陽電気鉄道本社やマンション、ショッピングセンターとして利用されている。

関連項目編集