メインメニューを開く

桂 文月(かつら ふみづき、1971年5月7日 - )は、日本の落語家である。落語芸術協会所属の真打。

桂 文月かつら ふみづき
本名 石束 国広
生年月日 (1971-05-07) 1971年5月7日(48歳)
出身地 愛知県豊橋市
師匠 10代目桂文治
3代目桂伸治
名跡 1.桂束治(1993年-1997年)
2.桂快治(1997年-2007年)
3.桂文月(2007年-)
出囃子 鶴亀
活動期間 1993年-
活動内容 江戸落語
所属 落語芸術協会

略歴編集

  • 1993年9月、10代目桂文治に入門。
  • 1993年10月、前座になる。前座名は本名の名字からとって束治(たばじ)。
  • 1997年9月、二ツ目に昇進。快治(かいじ)となる。
  • 2004年1月、師匠である文治が死去。兄弟子である桂伸治の預かり弟子になる。
  • 2007年5月、真打に昇進。桂文月となる。

出典編集

外部リンク編集