楊暉(よう き、1963年5月12日 - )は、中華人民共和国囲碁棋士上海市出身、中国囲棋協会所属、八段。全国囲棋個人戦女子の部優勝7回、王位戦準優勝、翠宝杯世界女流囲碁選手権戦準優勝など。夫は曹大元九段。

楊暉
プロフィール
出生: 1963年5月12日
出身地: 上海市
職業: 囲碁棋士
各種表記
繁体字 楊暉
簡体字 杨晖
拼音 Yáng Huī
和名表記: よう き
発音転記: ヤン・フイ
テンプレートを表示

経歴編集

10歳で囲碁を学び、12歳で体育学校、15歳で国家囲棋集中訓練隊に入る。1977、78年に全国囲棋選手権青少年組女子優勝。1980年全国囲棋個人戦優勝、以後3連覇、1998年までに計7回優勝。1982年五段認定。1983年に新体育杯戦で3位。1985年七段、専業棋士となる。1987年、国手戦5位。 1991年八段。1993年世界囲碁選手権富士通杯では中国代表として出場し、1回戦で武宮正樹を破る。1994年王位戦決勝で劉小光に敗れ準優勝。

タイトル歴編集

その他の棋歴編集

国際棋戦

国内棋戦

外部リンク編集