メインメニューを開く

極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜

極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜』(ごくじょうのきょうと きょうとじんのあんないするほんもののきょうと)は、KBS京都TwellVNTTぷらら共同製作の教養番組。KBS京都では2012年10月1日から2014年9月28日まで放送、TwellVでは同年10月5日から放送中。

極上の京都
〜京都人の案内する本物の京都〜
ジャンル 教養番組
出演者 福本清三(ナレーター)
ナレーター 福本清三
平野智美
プロデューサー 酒見有紀子
池上直樹
谷口正樹
福島方史
制作 KBS京都
TwellV
NTTぷらら
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年10月1日 - 2014年9月28日
放送時間 日曜 22:00 - 22:25
放送分 25分
回数 100
公式サイト

特記事項:
放送時間は2013年10月6日以降のデータ(KBS京都基準)

京都を活動拠点とする「マエストロ[1]が週替わりに登場し、自然、物、食べ物、店などを紹介する京都紹介番組。

目次

ナレーター編集

最終回は案内人として出演。

スタッフ編集

  • 題字:森清範清水寺貫主
  • 構成:辻寿々代
  • カメラ:大嶋佳太(アレックス映画社)
  • VE:樽見孝弘(アレックス映画社)
  • ディレクター:山東寿海(東通企画)
  • プロデューサー:酒見有紀子(KBS京都)、池上直樹(TwellV)、谷口正樹(NTTぷらら)、福島方史(東通企画)
  • 技術協力:アレックス映画社
  • 制作協力:東通企画
  • 制作著作:KBS京都、TwellV、NTTぷらら

放送局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
京都府 KBS京都 JAITS 月曜 20:55 - 21:20 (2012年10月1日 - 2013年3月25日)
月曜 21:00 - 21:25 (2013年4月1日 - 2013年9月2日)[2]
日曜 22:00 - 22:25 (2013年10月6日 - 2014年9月28日)
製作局
埼玉県 テレビ埼玉 日曜 12:30 - 12:55 (2012年10月14日 - )
三重県 三重テレビ 土曜 12:00 - 12:25 (2012年10月20日 - 2014年4月26日)
日曜 12:00 - 12:25 (2014年5月4日 - )
福井県 福井テレビ フジテレビ系列 不定期放送(2013年11月2日 - )[3]
日本全域 TwellV BSデジタル放送 金曜 21:30 - 21:55 (2012年10月5日 - 2012年10月12日)
水曜 26:30 - 26:55、金曜 21:30 - 21:55 (2012年10月17日 - 2013年3月15日)
水曜 26:30 - 26:55、金曜 21:30 - 22:00 (2013年3月22日 - 2013年3月29日)
日曜 17:00 - 17:24 (2013年4月7日 - 2013年9月29日)
金曜 21:00 - 21:54 (2013年10月11日 - 2014年10月10日)
月曜 21:00 - 21:54(2014年10月13日 - 2014年12月22日)[4]
日曜 16:00 - 17:00(2015年1月11日 - 2月22日)[5]
製作局

脚注編集

  1. ^ 公式サイトでの記述。
  2. ^ 2013年9月9日から同年9月30日までは放送を中断し、代わりに傑作選『選りすぐり極上の京都』を放送。
  3. ^ 主に『チカッペ!輝け福井のアスリートたち』や『スーパー戦隊シリーズ』(テレビ朝日の遅れネット)の休止時やドラマ再放送枠の穴埋め番組として放送
  4. ^ 2本分を放送。
  5. ^ 2本分を放送。

外部リンク編集

KBS京都 月曜20:55枠 → 月曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
羽田美智子の京都専科セレクション
(2012年7月2日 - 2012年9月24日)
極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜
(2012年10月1日 - 2013年9月2日)
ウチくる!?
(2013年10月7日 - )
※月曜22:00枠から移動
KBS京都 日曜22:00枠
有頂天家族
(2013年7月7日 - 2013年9月29日)
極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜
(2013年10月6日 - 2014年9月28日)
それゆけ!中川電鉄
(2014年10月6日 -)
※リレーナイター日の水曜21:25枠から移動
TwellV 金曜21:00枠
極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜
TwellV 月曜21:00枠
極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜
TwellV 日曜16:00枠
極上の京都〜京都人の案内する本物の京都〜