榎園実穂

榎園 実穂(えのきぞの みほ、1987年10月4日 - )は、日本女優大阪府富田林市出身。リコモーション所属を経て、2015年現在株式会社キューブ所属。血液型B型。

えのきぞの みほ
榎園 実穂
生年月日 (1987-10-04) 1987年10月4日(30歳)
出生地 日本の旗 大阪府富田林市
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマCM
主な作品
ドラマ
あすか

1999年(平成11年)後期NHK朝の連続テレビ小説あすか』で、ヒロインの少女時代を演じたことで広く知られる。

目次

経歴編集

ジュニアオリンピック出場を目指し、幼稚園生の頃はスイミングスクールに通っていた。しかし、中耳炎にかかって聴力が低下したことにより、断念する[1]

新聞の折り込みチラシを見た祖母が子役に関心を持ったことがきっかけで、小学1年生の時に児童劇団のオーディションを受け、合格[1]。小学3年生の時にモデルクラブに移籍し、近畿日本鉄道の「まるとく切符」のCMや大阪ガスのポスターに出演する[2][3]

小学6年生の時、5万6000人の応募があった『あすか』のオーディションに合格。竹内結子が演じるヒロインの少女時代を演じ、注目を集めた。『あすか』終了後に、NHKの関係者の紹介でリコモーションに移籍する[4]

出演編集

テレビ番組編集

テレビCM編集

脚注編集

  1. ^ a b 『子役という仕事』 62頁。
  2. ^ 『子役という仕事』 63頁。
  3. ^ 『子役という仕事』 64頁。
  4. ^ 『子役という仕事』 66頁。

参考文献編集

外部リンク編集