橋谷有造

日本の実業家

橋谷 有造(はしや ゆうぞう、1965年11月24日 - )は、日本実業家アメリカンホーム保険会社社長、楽天生命保険社長を経て、楽天インシュアランスホールディングス社長。第42回ベストドレッサー賞受賞。

人物・経歴編集

千葉県出身。1989年リオホンドー・カレッジ卒業。1992年AIU保険入社、アメリカンホーム保険会社出向。2010年からアメリカンホーム保険会社日本における代表者社長兼CEOを務め[1][2][3][4]、売上の増加にあたった[5]。第42回ベストドレッサー賞2013(経済部門)受賞[6]

2015年楽天入社。2016年楽天生命保険取締役副社長。2015年から楽天生命保険代表取締役社長を務め[4]、2018年には楽天グループの保険中間持株会社として楽天インシュアランスホールディングスの設立にあたり、同社初代代表取締役社長に就任[7][8]。同年楽天生命保険取締役会長[9]楽天損害保険取締役副会長[10]

脚注編集


先代:
横山隆美
アメリカンホーム保険会社社長
2010年 - 2014年
次代:
北村浩嘉
先代:
高澤廣志
楽天生命保険社長
2015年 - 2018年
次代:
新開保彦
先代:
穂坂雅之
楽天生命保険会長
2018年 -
次代:
(現職)
先代:
(新設)
楽天インシュアランスホールディングス社長
2018年 -
次代:
(現職)