メインメニューを開く

歌謡映画(かようえいが)は、映画のジャンルのひとつである。

主に1950年代から1960年代を中心に作られたジャンルで、特に日本で盛んに作られていた。歌謡曲やその時々の流行歌を題材にしたものであり、出演者がミュージカルのように歌うものもあれば、もっぱら曲をモチーフに展開するものもあった。

主な作品編集

日本以外の歌謡映画編集

関連項目編集