メインメニューを開く

正覚寺(しょうかくじ)は、東京都目黒区中目黒にある日蓮宗の寺院。山号は実相山。旧本山は身延山久遠寺徳川家斉江戸城で帰依していた日蓮聖人像を安置する。

歴史編集

元和5年(1619年)法泉院日栄寛永11年(1634年)没)を開山、三沢初子仙台藩主伊達綱村の生母で伊達騒動を扱った「千代萩」の政岡のモデルといわれる人物)が開基となり創建。元禄11年(1698年不受不施派禁圧の影響を受け本山であった碑文谷法華寺(現在の円融寺)の天台宗改宗にともない、本山を身延山久遠寺へ改めた。また、村井検校(扇一)や旗本の丹羽氏と思われる墓所もある。

仙台伊達家との関係編集

  • 三沢初子が住持の日猷日登に帰依し邸宅を寄進し諸堂を建立した。またその墓所(東京都指定文化財)もある。

参考資料編集