武田穂佳

日本の歌人

武田 穂佳(たけだ ほのか、1997年12月5日 - )は、日本歌人。「いつも明るい」で第59回短歌研究新人賞を受賞しデビュー。

武田 穂佳
(たけだ ほのか)
誕生 (1997-12-05) 1997年12月5日(23歳)[1]
日本の旗 日本 岩手県滝沢市[1]
職業 歌人
言語 日本語
最終学歴 日本大学芸術学部
ジャンル 短歌
主な受賞歴 第59回短歌研究新人賞(2016年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

経歴編集

1997年岩手県滝沢市生まれ。岩手県立盛岡第四高等学校入学と同時に短歌を始め、2015年に第10回全国高校生短歌大会団体の部で大将として同校を初優勝に導いた[2]2016年日本大学芸術学部に進学し、象短歌会[注 1]。・早稲田短歌会に入会。同年、第59回短歌研究新人賞を受賞[1]。18歳9か月での受賞は、1954年寺山修司(18歳11か月)を抜いての史上最年少(当時)[注 2]であった。2019年、第5回大学短歌バトルに獏短歌会[注 3]として出場し、優勝[4][5]

人物編集

受賞歴編集

出演編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 日本大学芸術学部生によって結成された短歌会。2018年12月解散[3]
  2. ^ 現在は川谷ふじの(第61回、17歳9か月)。
  3. ^ 他のメンバーは初谷むい北海道大学)、乾遥香國學院大學)。

出典編集

  1. ^ a b c 「第五十九回短歌研究新人賞発表」『短歌研究』第73巻第9号、短歌研究社、東京、2016年9月、 41頁、 ISSN 1342-5633NAID 40020941093
  2. ^ 第10回全国高校生短歌大会(短歌甲子園2015)結果”. 盛岡市. 盛岡市 (2016年8月21日). 2020年12月4日閲覧。
  3. ^ @ekodatanka (29 December 2018). "【お知らせ1/2】こんにちは。このたび、活動メンバー減少などの理由により、象短歌会は年内をもって解散することになりました。急なお知らせとなってしまい申し訳ありません。これまで関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。" (ツイート). Twitterより2020年12月3日閲覧
  4. ^ 栄冠は初優勝・獏短歌会(國學院大學 他)の手に!【第5回 大学短歌バトル2019 学生短歌会対抗 超歌合】 本戦3/2(土)、飯田橋「神楽座」にて熱く開催!!”. KADOKAWA. KADOKAWA. 2020年12月4日閲覧。
  5. ^ 岡恵里 (2019年3月24日). “大学短歌バトル、歌壇の将来担う 現代版の歌合、今年で5回目”. 好書好日. 朝日新聞社. 2020年12月4日閲覧。
  6. ^ てんてんどんどん!ラブリーサマーちゃんのLIKE SONG 8.26放送後記
  7. ^ 啄木・賢治のふるさと「岩手日報随筆賞」”. 岩手日報. 2020年12月4日閲覧。

外部リンク編集