メインメニューを開く

永冨 正之(ながとみ まさゆき、1932年 - )は、日本現代音楽作曲家東京芸術大学名誉教授。

永冨 正之
出生名 永冨 正之(ながとみ まさゆき)
生誕 1932年
学歴 東京芸術大学作曲科卒業
ジャンル クラシック
職業 作曲家

略歴編集

1932年生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。池内友次郎伊福部昭に師事。

1965年パリ国立高等音楽院作曲科、ピアノ伴奏科卒業。トニー・オーバンアンリエット・ピュイグ=ロジェに師事。

日本現代音楽協会会員。東京藝術大学にて教鞭を執る。後に付属音楽高等学校校長を務める。音楽理論書を多数出版。1990年、フランス教育功労勲章(シュヴァリエ)受章。

妻はピアニストの永冨和子。

論文編集

  • ソルフェージュ教育概説. 東京藝術大学音楽学部年誌 1, 1974.
  • バルトークのミクロコスモスの中のソルフェージュ. ムジカノーヴァ誌, 1980.5-1982.4.
  • 音楽と音楽言語-西洋器楽音楽の成立に果した言語の役割について-. 聖徳大学人文学部音楽文化研究会 音楽文化研究 1, 2001.

主要作品編集

  • アレグロ・ドゥ・コンセール(1954)第23回日本音楽コンクール第3位入賞作品。山田和男(一雄)指揮/NHK交響楽団により初演。
  • 歌曲「落葉松(からまつ)」〔北原白秋〕(1960)
  • ピアノ・ソナタ(1961)
  • 弦楽四重奏曲(1962)
  • 1楽章の交響曲(1963)パリ国立高等音楽院作曲科卒業コンクール第1位入賞作品。
  • 2台のピアノのための組曲(1963)
  • ピアノのための3つのエスキス(1967)
  • 「風のうた」〔フルート・ソロ〕(1980)
  • 「詩篇23、98」〔男声合唱とピアノ〕(1987)

出典編集

外部リンク編集